イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス ボーダー・コリー

体重:27kg

飼育歴:11年5ヶ月

居住地:山梨県南アルプス市

飼育環境:屋外

現在はほとんど室内で飼っています。
以前、喉のあたりにしこりがあり、病院に連れて行きました。しかし、病院が本当に苦手で暴れてしまったためはっきりとした診断はできず、薬をもらい1.2週間飲ませたところ、しこりは柔らかくなり前よりも良くなりました。
その頃から、よだれがすごかったのですが、最近はその時よりもよだれが大量で、食べ物やお水を飲んでも、吐きたいのに吐けないという感じで終わることがほとんどです。また食欲もあまりなく、最近は手で与えないと食べません。また、以前よりも元気がなく、すごく落ち着いてしまっています。たまにタンのようなものも吐きます。
吠え方も以前のように力強い吠え方ではなく、どこかをかばっているのか張りのない吠え方です。老犬だからなのか、唾液関係の病気なのかわかりません。とても不安です。何かできることがあったらしてあげたいと思っています。近くの病院はほとんど小型犬専用で、愛犬は病院だと発狂してしまうので、なかなかつれていくことができません。

日時2018-10-03 00:09:44

専門の獣医師からの回答

性格や年齢がどうであれ、原因をしっかり把握することが重要で、原因がわからないままでは、治療の方法や年齢的に仕方ないことかどうかも判断できないと思います。レントゲン検査やエコー検査、CT検査などの画像診断と細胞診断などが必要と思います。そういう検査が可能な病院に行き、検査をすることをお勧めします。

日時2018-10-08 21:23:23

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: