猫の飼育放棄なくしたい… 共生を考える「ねこフェスタ」

捨て猫の写真のパネル展もあった=仙台市青葉区
捨て猫の写真のパネル展もあった=仙台市青葉区

 人とネコの共生のあり方を考える啓発イベント「ねこフェスタ」が4日、仙台市青葉区のアーケードであった。市内外六つの動物保護団体が集まった合同の催しは初めてで、各団体が適正な飼育を呼びかけた。


 主催した同区のネコ専門店「またたび堂」の桐野吉里夫さん(52)によると、最近のブームに乗って飼われたネコが捨てられ、野良猫になるケースが県内でも相次いでいるという。


 アニマルクラブ石巻は、捨て猫の写真を50枚以上展示。代表理事の阿部智子さん(57)は「ペットショップで売られているかわいいネコだけではなく、捨てられたネコもいるという現実を知ってほしかった」。


 阿部さんは、放し飼いや野良猫へのエサやりの問題点などを指摘した上で「一度飼ったら、生涯責任をもって世話をしてほしい」と訴えた。

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

獣医師が解説 知っておきたい、猫と人をおびやかす寄生虫のこと

ときに健康を損なったり、命の危険すら及ぼしたりする寄生虫。愛猫のために、きちんと寄生虫の種類と対策を知っておくことは飼い主として必須です。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。