イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

三匹のかわいい猫(質問主)


猫アイコン 猫 10歳 オス 雑種

体重:5.9kg

飼育歴:10年10ヶ月

居住地:埼玉県川越市

飼育環境:室内

一ヶ月前に脚を異常に舐めていた為受診し「指間炎」の診断。肉球の間は真っ黒になっていて少しひどい状態でした。抗生剤と痒み止めの内服、消毒と塗り薬、エリザベスカラーで治療を開始。
少し良くなってきてはいるが、カラーをしていても脚を舐めてしまい少し大きめ(長め)のエリザベスカラーに変更。それでも甲側を上手に舐めてしまい一ヶ月経っても赤く炎症を起こし、指の間はまだ黒くなっているところもあります。肉球の間はきれいになっています。
塗り薬は脚を気にして余計に舐めてしまう為1週間前から抗生剤の飲み薬のみで様子見です。
靴下は嫌がってしまい脚を保護することも出来ず、カラーをしても舐めてしまい良くなりません。
どうしたら良くなるでしょうか。

日時2021-11-21 21:03:36

専門の獣医師からの回答

 ご質問にお答えさせて頂きますが、実際に診察をした訳ではありませんので的確なお答えとなっていない可能性があることをご了承下さい。
 皮膚の状態がどのような状態か診ていませんので分かりませんが、指の間がまだ黒くなっているということでおそらく慢性的な炎症が起きているものと思われます。その原因が何かにより抗生剤だけで治るものと治らないものに分かれます。まずは今回、「指間炎」となった原因を調べることで的確な治療法が決まると思います。治りが悪いようでしたら主治医と相談し、皮膚病理組織検査などを行うことをお薦めします。

日時2021-11-25 23:55:23

ネコヘルペスウイルスやネコカリシウイルスといった病原体によって症状は異なります。猫風邪の予防となるワクチンについて、猫専門病院の服部幸先生が詳しく解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: