イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

mii(質問主)


猫アイコン 猫 17歳 オス 雑種

体重:3.1kg

飼育歴:16年10ヶ月

居住地:神奈川県横浜市南区

飼育環境:室内

17歳5か月の慢性腎臓病の猫(雑種、オス)のことでご相談です。
1ヶ月半前くらいから下顎にニキビのような出来物ができ、10月下旬に病院で細胞診をしてもらったところ、悪性腫瘍とのことでした。
診てもらった先生より、手術をするか決めてくださいとのことでしたが、腎臓の数値が悪いため、全身麻酔によって腎臓に負担がかかりかえって寿命を縮めてしまうのではないかと思い、決めかねています。(抗がん剤は確定診断ではないこと、腎臓に良くないためすすめないとのことでした)
現在の状態ですが、出来物は少し大きくなり6mmほど。種類は扁平上皮癌もしくは腺癌だが細胞診では確定診断できないとのことでした。細胞診後出血がありましたが、今は中心が黒くなっているような感じです。痛がっている様子はなく、食欲、排せつも問題ありません。
腎臓の数値は尿素窒素70.6、クレアチニン4.76。2年前に診断されてから、ネフガード、ラプロスのお薬を使い、今は月2回皮下点滴をしています。
また、今年に入り2回(半年に1回ペース)てんかん発作が起きました。原因については調べておらず、コンセーブを飲ませています。

このような腎臓の数値で全身麻酔で手術をするということはどのくらいのリスクなのでしょうか?(麻酔から醒めない、術後腎臓の数値が悪化する割合など)
診てもらった先生は手術できるとしか言えない、どのくらいのリスクかとは言えないとのことでした。
先生方も正確に予測することは難しいのだとは思うのですが、先生方の経験からのご意見を伺いたいです。
(ちなみに他の病院の先生に診ていただいたところ、その先生は「個人的な意見にはなるが、この年齢、この腎臓の数値の子なら手術はおすすめしない。」とのご意見でした。)
また、このまま手術しない場合どのような経過になることが考えられますでしょうか?
このまま手術しないのもリスクがあり、手術するのにもリスクがあるということは理解しているのですが、一人でも多くの先生のご意見を聞いて、後悔しないような決断をしたいと考えております。自分としては、1日でも長く共に過ごしたいですが、できるだけ痛みなどはないようにしてあげたいです。
ご意見をいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

日時2021-11-07 22:20:46

専門の獣医師からの回答

難しい問題ですね。麻酔をかけて腎不全が悪化する可能性も、腫瘤が本当に悪性なのに手術せずに悪化する可能性も50%、50%だと思います。獣医師としてはこの状況でどちらがいいかを言い切るのは難しいと思います。

日時2021-11-13 11:02:21

ネコヘルペスウイルスやネコカリシウイルスといった病原体によって症状は異なります。猫風邪の予防となるワクチンについて、猫専門病院の服部幸先生が詳しく解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: