イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

だいごろう(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 メス 雑種

体重:3.4kg

飼育歴:2年1ヶ月

居住地:愛媛県松山市

飼育環境:室内

初めまして、瀬谷と申します。
飼い猫のことのついてのアドバイスをいただければ幸いです。
先日4日間脱走して探しておりましたところ、弱弱しい声で鳴いているところを発見して連れて帰りました。その際顔が引き付けるような動作とともに、元気がなく、検査を受けるべく病院に連れて行き血液検査と診察を受けました。その結果、腎臓数値が悪く腎臓に何らかの障害あるとのことでした。
  BUN331.1 CRE20.66 リン25.4 Ca6.9 Na137,K7.1
クロール97
そこで入院を選択して5日目の治療をしておりますが、一向に腎臓数値が改善しておりません。腹水もありその成分には尿成分も混じっているとのことです。
静脈点滴メイロン
静脈点滴カルチコール
腹水抜去
尿検
NaKCL
CBC
SDMA
血液ガス分析
超音波断層検査
レントゲン検査  等々
近所には畑も多く小動物駆除の毒物もまかれてることです。それらを口にした可能性があります。
この度は腎不全の可能性も高いこの症状ですが、すこしづづでも数値は改善に向かうものでしょうか?

日時2021-09-04 14:22:32

専門の獣医師からの回答

 外科的対応が必要かもしれません。担当の先生とよく相談して治療を進めていってあげてください。早く良くなることを祈っています。

日時2021-09-08 12:26:36

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: