イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

らんこ(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 メス チワワ

体重:4kg

飼育歴:4年11ヶ月

居住地:熊本県上益城郡益城町

飼育環境:室内

はじめまして。先週の土曜日の夜から落ち着きがなく、パンティングをするようになり、室温を下げたり色々してもおさまらなかったので、心臓疾患があるので、心配になり夜間診察していただける、かかりつけ外の病院へ行きました。
先生によるとレントゲンはとりませんでしたが、肺に少し水が溜まってきているのでは?と言うことで、利尿薬を注射して頂き、翌日までの利尿剤の内服薬をもらって帰りました。
帰ってからは調子よく、パンティングしなくなり、食欲もあり。 この状態が次の日のお昼ごろまでは続いてくれて、一安心していたところ、また夕方辺りからパンティングがはじまりました。
翌日かかりつけ院へ行く予定でしたので、そのままの状態で朝になり病院へ行こうと抱きかかえたところ、キャンッと鳴き声をあげました。
どうも右の後ろ足(前日注射をした足)を痛がったようでした。
とりあえずそのまま病院へ行き、先生へ色々と一昨日からのいきさつを一通り説明し、検査をしました。
血液検査、肺のレントゲン異常ありませんとのこと。
一応そのまま様子見で、利尿薬とステロイドの注射をしながら、夕方まで預からせてほしいとのことだったので、預けて帰宅。
夕方連れに行き、先生から色々と説明があり、結局は原因はよくはわからないようで、いつもの心臓の薬と利尿剤とステロイドの内服薬を貰って帰宅しました。
帰宅後、まったく元気がなく、立つのもフラフラな状態で、やっと水を飲みに行くような感じです。
それがまだ今日もかわらない状態が続いています。
それと昨日から痛がったところを触らせてくれるようになったので、見てみると内腿に赤く血走ったようなところがあり、足が左右くらべると、右足が腫れていました。
何が原因でこうなっているのか、病院へ行く前より元気がなくなっていますし、病院へいっても答えがわからず、愛犬は弱りきりどうしたらいいのがわからない状態です。
助けていただきたくメールしました。
よろしくお願い致します。

日時2021-07-22 14:08:52

専門の獣医師からの回答

 肺水腫の独特の音がありますので、聴診で肺水腫を疑うことはできますが、肺のレントゲンが肺の状態を最も評価しやすいでしょう。筋肉内注射をしたのでしょうか、注射を打った場所が腫れているとのことですが、針が血管に当たってしまって血腫みたいになっているのか、浮腫なのか、神経を圧迫損傷いたのかなど、可能性をあげればきりがありません。
ふらふらも、その注射部位の痛みからなのか、神経的なことなのかもしれませんが、心臓性であれば呼吸数も上がります。元気がないのも、何か別の合併症からなのかもわかりません。痛み弱く、痛いとすぐに食べなくなる犬もいます。
 いずれにせよ、詳細不明で原因がわかりませんので、速やかに再度主治医に行ってみてもらった方がいいと思います。食欲がないのでれば、脱水もしていると思いますので、点滴などの治療が必要になってくるかもしれません。

日時2021-07-29 00:21:40

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: