イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

るるる(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 オス ボーダー・コリー

体重:21kg

飼育歴:12年2ヶ月

居住地:神奈川県茅ヶ崎市

飼育環境:室内

数年前より右肩が悪く、跛行しています。
専門医の受診や何かしらのケアをしてあげたいのですが、整形外科の先生がいる病院が分からないため、まずはこちらに相談させていただきました。

以下、詳細です。
・現在の状態
常に、右手は完全に持ち上げたまま3本足で歩いています。立ち止まっている時は右手も着きますが、その時は体重は乗せずに手の甲が地面に触れている、という状態です。3本足で歩くのは疲れるからか、散歩も短くなり、道の途中で休み休み歩いています。
右肩を動かすと痛がり、腕や手先でも動かすと痛がります(触るだけなら嫌そうではあるものの、そこまで抵抗はしません)。素人の触診ですが、腫れ等はなく、筋肉が落ちている以外の変化は無さそうです。
他の手足は特に異変はなく、気が付くのは左の肘辺りが怪我っぽくなっている事だけです(恐らく寝転がる、起き上がるの動作の度に肘を着くため)。こちらは触っても痛がりません。
また、食欲や排泄等の一般状態に異変はありません。散歩は朝晩の2回、短くても欠かさず行きますし、「散歩」と言えば行きたがります。

・経緯
2~3年前から、散歩中に時々右肩を庇うように歩くことがあり、2年前くらいにかかりつけ医→近くの大学病院を受診しました。受診当時は、時々、歩いていると数歩右足を上げることがある状態。病院で歩かせた時は、少し頭を下げる程度でした。右肩のエコーを見てもらい、「石灰化している」と言われたそうです(その時は親が連れて行ったため、詳しくは聞けていません…)。そこではサプリメントを勧められ、現在まで食事の際に食べさせています。
その後少しずつ悪化し、ここ半年程は、ほぼ3本足で歩くようになりました。
(ワクチン等でも時々かかりつけ医には行っていますが、右肩が悪化したことについては特に言及されませんし、少し聞いてみても具体的な答えは得られませんでした。)

・相談したいこと
とてもしんどそうですし、庇うことで他の部位を痛めそうです。何か対策や飼い主がしてあげられることはあるのでしょうか。サポーターや装具で楽になるならそうしてあげたいのですが、適切なものが分かりません。やはりそれは専門の先生に直接診てもらってからが良いですよね…?
また、前に大学病院で「石灰化」と言われましたが、具体的にどんなことが考えられるのか、また今後何か注意して見ておくべきことはあるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

日時2020-05-20 04:04:56

専門の獣医師からの回答

右肩の痛みはかなり長期にわたりますね。
石灰化という表現はわかりかねますが、恐らく重度の関節炎があるのだと思います。
関節炎が酷くなると骨の変性が進行し、更に痛みが増します。
2,3年前から症状があるとするとかなり進行している可能性が考えられます。
この場で病院名を出すことはできませんが、横浜には整形外科を専門にしている病院が数件あります。
一度受診され、現状を把握することをお勧めします。

日時2020-05-20 19:15:44

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: