イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

anjukey1212(質問主)


猫アイコン 猫 13歳 メス 雑種

体重:3.3kg

飼育歴:12年11ヶ月

居住地:三重県鈴鹿市

飼育環境:室内

13才、♀です。歯周病の治療についての質問です。口臭が非常にきつく、食事の時も痛そうで叫ぶ事もあります。外科的処置をしてあげたいのですが、かかりつけの先生も年齢的な事と腎臓のクレアチニンの数値が高めで投薬治療の方がいいのではないか、との見解です。クレアチニンは2.4です。投薬は現在、痛みが酷い時にステロイドと抗生物質を投与しています。痛みが続くと食欲も無くなり腎臓機能も悪化するのではないかと、心配です。投薬をこのまま続ける方がいいのか、思い切って外科的処置をすべきかアドバイス宜しくお願いします。

日時2020-04-07 17:44:10

専門の獣医師からの回答

腎臓の数値がよくない猫の歯の治療を行うべきかどうかということですが、慢性腎臓病であれば、まずは、内服やサプリメント、あるいは皮下点滴、療法食などを与えてからある程度、数値を下げてから全身麻酔で治療を行って下さい。できるだけステロイドの投与をひかえてください。歯の治療を多く手掛けている経験ある病院で行うようにしてください。

日時2020-04-10 10:07:20

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: