イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 17歳 メス 雑種

体重:13kg

飼育歴:14年10ヶ月

居住地:岡山県苫田郡鏡野町

飼育環境:室内

リンパ腫 多中心型 ハイグレード(リンパ節二箇所と脾臓の組織検査にて確定診断が出ました)
慢性腎不全 ステージ2〜3くらい
抗がん剤治療をして、今は寛解中です。
リンパ腫の診断を受け、治療してから1年半がたちます。
2回目の寛解中で、寛解して約8ヶ月。
体調に並はありますが、元気で頑張ってくれていました。

2日ほど前からなんとなく、呼吸状態が気になり、(大きい呼吸、体で呼吸をする感じ、パンティングはなし)昨日から咳をする様子が少しあったので、診察を受けたところ、肺に腫瘍が出来ていて、軽度の肺炎になっている。

リンパ腫の転移かもしれないし、違うかもしれない。
肺炎の治療をして、経過を見ていくようになりました。
食欲はまぁまぁあり、美味しいものは食べています。
呼吸状態が気になった日は、よく寝ていて、あまり動きたがらず、元気がありませんでした。

肺炎の治療がうまくいったとして、肺腫瘍に対しての抗がん剤治療をするのか(効くかどうかはわからないけど)、また、した場合としなかった場合の症状の出方の違いやQOLのこと。

余命があと少しなのか、もうちょっと頑張れるのか、頑張れるとしてどれくらいなのか…。
やってみないとわからないことはわかっていますが、リンパ腫のこともあるので、覚悟をしていたつもりでも、なかなか受け入れれていません。

これから覚悟をするため、別れの準備をするために、残された時間があと1週間なのか、1ヶ月なのか、気持ちの整理のためにも一般的にどれくらいか、を知りたいです。
もちろん、治療を諦めたわけではないですが、どこまで積極的治療をするのか、愛犬の様子次第で考えはその時で変わるだろうとも思います。

薬は、ステロイドと、咳止め、抗生剤が出ています。

あと、今のところ体表リンパは腫れていません。
リンパ腫の転移で、肺に腫瘍ができ、それだけが大きくなることもあるのでしょうか?

日時2020-02-12 12:23:45

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
健康医療相談は実際に動物を診察しているわけではなく、
投稿いただいた内容だけで判断し獣医師がアドバイスするサービスです。
実際に動物の状態をみずに余命について言及しかねます。
実際に動物を診察している担当医によくご相談されることをおすすめします。
長い間闘病されているとのこと、心中お察しします。
ご理解いただけますようお願いいたします。

日時2020-02-13 17:27:25

(質問主)


わかりました。

日時2020-02-13 21:34:34

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: