イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ロン(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 メス チワワ

体重:5.4kg

飼育歴:5年11ヶ月

居住地:岡山県瀬戸内市

飼育環境:室内

胆石があって昨日手術を受けて胆のうを取ったのですが、胆石というほどの物ではなく、黒い点々のような物で、胆汁の色も悪くなかったのですが、肝臓からの癒着を剥がしたとは説明を聞きました。手術時間は3時間で1日入院したのですが、手術した日の夜すごく暴れて点滴の管が抜け、血液が逆流し、お腹に入れている管からも血がたくさん出たらしく、暴れたので胆管を切って結んだ糸が外れたかもしれないと言われました。退院する際、暴れるので押さえつけて点滴や抗生剤の注射をしていたのですが、途中で呼吸をしておらず、死んだようになって医者が慌てて挿管して息は戻ったのですが、危ない状態だったので酸素室で30分ほど様子を見ました。本当ならそのまま返さないらしいですが、うちの犬の場合は病院にいることの方が苦痛なので連れて帰りました。医者にもその方がいいと言われました。昼はご飯も薬も食べれず水だけ飲みました。夕方、ご飯と薬を食べました。その辺りからぜえーぜえー言って苦しそうで水を飲むばかりしています。眠いはずなのに寝転ぶのが辛いのか立ったまま寝そうになる程なのに、ずっと歩いています。たまに、後ろ足に力が入っていないような感じもします。帰ってきてからおしっこを一回だけしました。この状態は大丈夫なんでしょうか?

日時2020-01-22 21:35:17

専門の獣医師からの回答

大変ご心配のことと思います。
点滴が付いた状態で、落ち着いて入院下での経過観察ができると良かったのですが、
それが難しかったのですね。
手術翌日で、「呼吸が苦しそう」、「立ったままで落ち着いて眠ることができない」、という状況はあまり安心できる状態ではないかも知れません。
結果として大したことがなければ安心ですので、出来るだけ早くに診察を受けられる方が良いと思われます。
どうぞお大事になさって下さい。

日時2020-01-23 22:23:55

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: