イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

トム(質問主)


猫アイコン 猫 19歳 メス ジャパニーズボブテイル

体重:3kg

飼育歴:19年1ヶ月

居住地:石川県羽咋市

飼育環境:室内

現在毎回の便の排泄後におしりからポタポタと液体またはゲル状の分泌物が出ています。食欲はあり、便の排泄後残便感があるのかうろうろして踏ん張ったりしています。最近このようなことになりほぼ毎回便の排泄後は落ちている状態です。
1度病院に診察してもらいましたが腸炎と診断され抗生物質と整腸剤を出してもらい飲ませましたが変わりませんでした。下の写真のようなものを何箇所かにします。

日時2019-09-19 08:54:41

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: