イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


猫アイコン 猫 メス マンチカン

体重:1.8kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:大阪府大阪市平野区

飼育環境:室内

家に迎えて1ヶ月と少しなのですが(現在生後4ヶ月です)、こちらにきてから風邪の症状(くしゃみ、鼻水、目やに、軟便、たまに下痢)がでていてなかなか治りません。
ワクチンを打つために病院に連れて行って軽く健康診断をしてもらったのですが、熱は出てないし、くしゃみ鼻水も成長で治ると言われそのままワクチンを打たれました。

しばらく経っても症状が治らないし、子猫の風邪は危険だと思い、もう一度連れて行き検便をしてもらうと、名前は聞いていないのですがたくさん悪い菌がいるとのことで2日連続注射をして菌はいなくなったそうです。

それから2度目のワクチン接種の時期になったので病院へ行き、風邪の症状がまだあると伝えたのですが特に問題視されずワクチンを打って帰りました。
その際も成長で治っていくと言われました。

1時間ほどすると恐らく発熱し、1回だけ下痢と嘔吐、顔辺りがとても痒かったのか暴れていました。
痒みは一時的だったようなのですが熱は夜まで出ていました。

もう1匹同じ年頃の子猫がいて、その子もずっと軟便が続いていて(この子には菌はいませんでした)ご飯が悪いのかと与える量や時間を色々試していたのですが治らず、ここ数日でくしゃみ、鼻水、目やにが出始めました。

相談したい事は、
・子猫の風邪を成長で治ると見過ごして良いのか
・風邪だと注射や飲み薬などそういった治療法がないのか
・2匹とも元気で、食欲もあり、水もしっかり飲むのでどういう検査をしてもらえばいいのかわからない

違う病院に行くつもりですがどういう風に言えばいいのかがわからないのと、私が風邪で騒ぎ過ぎなのかもわからないので相談しました。
よろしくお願いします。

日時2019-08-08 22:42:17

専門の獣医師からの回答

内容を拝見しました。一般的に免疫機能は、母乳を飲んでいる動物は母親から移行免疫をもらうためウイルスに対し抵抗力を持っています。動物により異なりますが、ネコは生後約2ヶ月齢頃から移行免疫が消失してきますのでウイルス性の風邪に罹患しやすくなります。年齢を経るにつれて免疫機能は充実し様々なウイルス、細菌あるいは植物などに含まれる物質に対して免疫を獲得します。お尋ねの子ネコちゃんは、ちょうど免疫が低下した時に風邪に罹患したと思います。ヒトもそうですが、軽い風邪は経過を観察しても良いのですが、経過が長引くと悪化する可能性があります。ネコの風邪は、経過が長引くと慢性化する傾向があり治療は、必要です。また風邪の症状があるのであれば適切な治療をお勧めします。検査としては簡単な血液検査で良いと思います。主治医の先生とご相談の上、治療をお勧めします。

日時2019-08-19 16:42:15

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: