イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ちびた(質問主)


猫アイコン 猫 11歳 メス 雑種

体重:40.3kg

飼育歴:11年7ヶ月

居住地:茨城県つくば市

飼育環境:屋外

現在の状態:食欲が落ち、痩せてきた。腰骨が目立ってきた。鳴き声も小さい。涎が片方から垂れる 歯周病ならどうすれば良いのか
経緯:7月頭くらいから風邪症状あり。鼻汁がダラダラで病院で抗生剤を処方。7月中旬から気づいたら涎も垂れるほど、ご飯(ドライフード)が食べれず。食欲意欲はあるが食が細くなり再度受診、注射を打ってもらい、その時の診断が口内トラブル、歯周病、全身麻酔には耐えられる年齢ではないので無理と。食形をウェットフードに変更したが、あまり食欲は変わらず。
再度、病院に受診して詳しく検査をしてもらったほうがよいのか。

日時2019-08-08 01:32:19

専門の獣医師からの回答

鼻汁とよだれがひどいとのことで、口腔内の疾患-歯周病とのことですが、確かに歯周病が重度になると痛みがあり、食欲があっても食べられなくなることはあります。鼻汁がひどいということは、歯周病が進行して上あごの歯の周囲の骨が溶けて鼻の穴と口がつながってしまう、いわゆる口腔鼻腔瘻(こうくうびくうろう)という疾患があるかもしれません。この場合もくしゃみや鼻汁を認めます。あるいは、鼻腔内腫瘍などが鼻腔にある場合も考えられます。
とりあえず、炎症を抑える抗生物質などを処方されるとよろしいと思います。口腔内は、少し特殊な分野ですので、口腔内をよく診てくれる動物病院に行かれるとよろしいでしょう。治ってくれる病気であることを願っております。

日時2019-08-12 22:34:00

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: