イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みるくうた(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 オス 雑種

体重:21kg

飼育歴:6年7ヶ月

居住地:岡山県岡山市北区

飼育環境:室内

12月に下痢、食欲不振で獣医Aにかかるが、血液検査と超音波、x線で調べたが病名を特定できす、Bに転院、同じ検査とCTで胃のリンパの腫れと、脾臓の肥大と腹水が見られ、血液検査の安定を待って(血小板が少ない、ステロイドと抗生剤の処方)暮れの29日に手術し、脾臓全部と肝臓の一部を摘出。骨髄検査。今は細胞診と骨髄検査の結果待ちです。
31日に退院してから、尿を垂れ流すようになり1日に病院にかかったが、入院の緊張のためだろうとのこと。ステロイドを減らす。今日も尿漏れるので病院に向かうとき車の中でシーツを敷き見ていたら、ぺニスの当たりの手術の縫いあとから腹水が漏れました。いままで家で漏らしていたのは傷口からの腹水でした。先生はもしかしたらぺニスの周囲に傷をつけたのかもと造影をしましたが、ぺニスや膀胱の異常はありませんでした。

手術の縫いあとから腹水がもれることなどあるのでしょうか?尿が出る位置の隣なので腹水が漏れたり尿が出るたびに拭いていますが、完全ではない気がします。このままどうなっていくのでしょうか?また痛みはひどくありますか?
どうか宜しくお願いいたします。
なおいまはプレドニゾン1日10ミリ、パセトシン1日250ミリを2錠です。ご飯はよく食べ、うんちもきれいです。すみません。何度も痛い目をさせてかわいそうで仕方がありません。宜しくお願いいたします。

日時2018-01-02 18:18:24

専門の獣医師からの回答

腹水の貯留やB病院の検査内容から推察すると腫瘍性疾患を強く疑っての対応かと思いますが、いずれにしても病理検査結果が出ないことには詳しいことはなんともいえません。

なお、尿失禁と術部からの腹水漏出に関しては、利尿剤やステロイド投与時には尿量が著しく増加することで尿を我慢できず垂れ流し状態になることがあります。

また、腹水貯留がコントロールできていない場合や、術部の縫合不全あるいは癒合不全があると腹水が術創から漏れ出てくることがあります。
現在もプレドニゾロンを投薬中とのことですが、この薬は傷の治癒を遅らせたり、術部の癒合を妨げたりすることがあり、通常手術直後には休薬することの多い薬です。
あえて術後にプレドニゾロンを処方されているとなると、何らかの理由があると思われますので、その辺りは主治医の先生によくお話を聞いて下さい。

今後の治療に関しては、やはり確定診断がつかないと決められませんので、現在行っている検査が出そろった後に担当医の先生からご説明があるかと思います。

この先どうなるのか(予後)についても診断が確定しないことにはお答えが難しいかと思います。
なお、痛みに関しては動物が痛みを訴えている時のしぐさの有無で判断することになりますが、元気な時、あるいは術前と比べて現在の本人の様子に変化があるかどうかを主治医の先生にお伝えし、判断して頂く様がよいかと思います。

最後に今回のような質問内容は時間差があったり、すべての検査データが出そろう前にあれこれいったところであまり役に立ちません。
心配事は担当の先生に直接ご質問して頂く方がよいかと思います。
今後の診断や治療方針に納得が得られない場合にはセカンドオピニオンをお願いするのも一案かと思います。

日時2018-01-05 12:03:13

みるくうた(質問主)


お忙しい中、ご親切な回答を頂き、本当にありがとうございます。
本日傷の消毒にいっていましたが一部に菌が見つかり、セファレキン250×4/1日
とプレドニゾンはそのままになりました。

診断がつかないうちに質問したことも
申し訳ありませんでした。診断は来週出る予定です。診断が出たら先生と今後のこともよく話をしようと思います。
ありがとうございました。

日時2018-01-05 12:32:49

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: