イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ムラ(質問主)


猫アイコン 猫 4歳 メス 雑種

体重:3.7kg

飼育歴:3年9ヶ月

居住地:新潟県糸魚川市

飼育環境:室内

この子の翌年に来たオス猫を嫌って外によく出ています。
我が家での4回目の今夏が一番痒そうです。
おそらく自分で傷つけているからでしょうが、毛が薄くなっていて血が滲んでいる所が2、3か所あります。
ノミ取りは嫌がりますが、毛梳き数回では1、2匹捕れるくらいです。
ノミ以外ではドライフードがいくらか古くなったからかとも思われます。
背中の皮膚に、固い小さなブツっとした所も一箇所あります。
こんなに痒がらないようになるために、家で改善出来ることはありますでしょうか。

日時2016-10-24 10:53:32

専門の獣医師からの回答

背中にある小さな固いプツプツは、猫のノミアレルギーでよく見られる粟粒性皮膚炎であると思われます。
先ずはノミの駆除と予防をしてあげて下さい。
一般的には、頸の後ろの皮膚に滴下して浸み込ませるタイプの薬がよく使われます。
幾つか種類がありますので、初めて使われる場合は動物病院で効果の持続期間や使い方などの説明を受けて使われることをお勧め致します。

屋外に出る猫の場合、梳き櫛でノミをとるには限界がありますし、すでに室内にもノミの卵やサナギが落ちていると思われますので、同居の猫にも同じようにノミ対策をしてあげて下さい。
アレルギー性の皮膚炎が改善しない場合は診察を受けてアレルギーの治療をしてあげれば痒みが早く収まると思われます。

日時2016-10-28 14:49:30

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: