イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

りこ(質問主)


猫アイコン 猫 11歳 メス 雑種

体重:4.0kg

飼育歴:11年10ヶ月

居住地:新潟県長岡市

飼育環境:室内

片方の腎臓が萎縮していて、療法食で特に治療はしていなかったが、今年に入って膀胱炎になり膀胱結石になってる状態で、尿ケア療法食で様子を見てましたが、石が大きくなってきたので、溶解用療法食に切り替えはじめています。
それでお聞きしたいのは、以前から食事にカリナールコンボというリン吸着剤サプリも一緒に与えていたのですが、膀胱結石を患ってる猫に与えても大丈夫でしょうか?宜しくお願い致します。

日時2021-11-12 16:18:55

専門の獣医師からの回答

猫の膀胱結石の多くはストラバイトか、シュウ酸カルシウム結石です。溶解用療法食で、ストラバイト結石は溶解する可能性がありますが、シュウ酸カルシウム結石は溶解しないので手術で摘出しないといけません。シュウ酸カルシウム結石であった場合、手術で摘出した後、100%缶詰食にして予防します。また、カリナールには炭酸カルシウムが入っているので、結石がシュウ酸カルシウムであった場合は投与はしない方がいいと思います。

日時2021-11-17 20:15:53

ネコヘルペスウイルスやネコカリシウイルスといった病原体によって症状は異なります。猫風邪の予防となるワクチンについて、猫専門病院の服部幸先生が詳しく解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: