イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆず(質問主)


犬アイコン 犬 6歳 オス ペキニーズ

体重:8.3kg

飼育歴:6年3ヶ月

居住地:大阪府高槻市

飼育環境:室内

1年近く前にアゴにイボが出来、徐々に伸びています。放置していて大丈夫でしょうか?顔周りを触られるのを凄く嫌がるのですが、取るにしてもどういう方法がありますか?口の中にも出来物があり、関連しているのでしょうか?写真添付します、よろしくお願いします。

日時2021-09-29 12:36:45

専門の獣医師からの回答

 皮膚の腫瘤につきましては、今までの経過や外観から悪性腫瘍の可能性は低いように思われます。治療は外科的な摘出となります。摘出した腫瘤の病理組織学的検査を実施できれば、腫瘤が腫瘍性病変か非腫瘍性病変かが明らかとなり、完全切除であった場合は良好な予後が期待できます。口腔内の腫瘤につきましては、外観だけで診断することは困難だと思われます。全身麻酔が必要となりますが、生検(細胞診または組織診)を実施されることをお勧め致します。皮膚腫瘤と口腔内腫瘤が関連性している可能性は少ないと思われますが、両者の診断が確定すれば、はっきりすると思われます。

日時2021-10-06 19:30:58

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: