イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みやこ(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 メス 雑種

体重:3.8kg

飼育歴:1年3ヶ月

居住地:岩手県奥州市

飼育環境:室内

1歳くらいのときから左目をシパシパしているのがよく見られ、気になって病院に行ったところ、ウイルス性の結膜炎と診断されました。シパシパする他、結膜がブニュブニュして少し腫れています。
トブラシンという点眼薬を処方され、1ヶ月付けていました。シパシパすることがなくなったため、点眼を辞めたところ、半月程でまた同じ症状が出ました。受診してまた同じ点眼薬をもらい、今3ヶ月程付け続けています。
つけている間はシパシパすることもありませんが、瞼をグイッと押して目をみると結膜が変わらずブニュっとしています。状態変わらないのにこのまま同じ薬を付け続けていていいのでしょうか。

日時2021-09-26 11:10:43

専門の獣医師からの回答

回答させていただきます。

猫のヘルペス感染は、生涯キャリアーとなり、根治せず同じような症状を繰り返すことが多いです。治療はその時々によって変えることもありますし、反応次第では同じ薬を使用することもあります。よってい、現状では、今の目薬を続けていくという判断を主治医の先生がされているのでしょう。見ているわけではないのでなんとも言えませんが、今の状態は特に気にすることはないとご判断されていると思われます。ご心配であれば、一度眼科の専門医もしくは眼科に詳しい病院へ受診されることをお勧めいたします。

ご参考なれば幸いです。

日時2021-10-04 20:10:08

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: