イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

luna(質問主)


猫アイコン 猫 3歳 メス 雑種

体重:不明

飼育歴:1年7ヶ月

居住地:北海道札幌市豊平区

飼育環境:室内

元氣ですが、耳掃除をしようとして、嫌がり頭を振った時に、耳から透明のキレイな水が出てきました。何度も出てきました。綿棒を割と深くまで入れてみたら、先が濡れていました。
体を洗ったり、水の中に入れたことはありません。
調子が悪そうでもなく、元氣です。
耳から臭いがするわけでも、耳垢が溜まっているようでもありません。
このまま放っておいて大丈夫でしょうか?

日時2021-09-14 22:18:16

専門の獣医師からの回答

内容を拝見しました。外耳道は適度な湿度が保たれているのですが、過剰になる場合があります。だだ綿棒を外耳道に入れたとき痛がったり色が付着するときは炎症などのサインです。今回の場合はそのような所見が無いようですから様子を見られてもよいと思います。

日時2021-09-18 10:55:00

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: