イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まちゃ(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス ウェルシュ・コ-ギ―・ペンブローク

体重:14.2kg

飼育歴:10年7ヶ月

居住地:愛知県名古屋市昭和区

飼育環境:室内

6歳の時に低アルブミン血症になり、その時は腎生検も行いましたが、腎臓なのか腸からなのかどこからアルブミンが漏れているのかはっきりとはわかりませんでした。
その時はステロイド、アトピカ、セミントラなど投薬し、かなり危険な状態から復活しました。
それ以来、定期的に病院に通い、セミントラ(テルミサルタン)、フラジールなど、継続的に飲んでいます。
その後、神経的な症状が出たこともあり、岐阜大学病院で検査をしたりもしましたが、明らかな異常は見られず時間とともに症状は改善されていきました。

今回お聞きしたいのが、今年に入って、少しずつ尿検査の数値(UPCとUAC)が悪くなり、最初は僅かな増え方でしたが、ここに2ヶ月で特にUPCが1ヶ月ごとに0.27→0.53→0.75→1.38と急激に増えています。UACはあまり変わらず、ずっと0.23〜0.3辺りを行き来しており、今回は0.26でした。
3週間前に薬をテルミサルタンからフォルテコールに変えました。
今飲んでいる薬はフォルテコール5mgを朝晩、フラジールを朝晩です。

病院の先生がおっしゃるには、UACがアルブミンなので、UPCが増え、UACの値があまり変わらないということは腎臓以外のところが原因かもしれないと言われました。
2ヶ月ぐらい前に、膀胱などの感染症がないかエコーや尿検査などしましたが、異常は見られませんでした。

一体何が原因でUPCが上がり続けているのか知りたいです。また、薬を変えてまだ1ヶ月経っていませんが、セミントラからフォルテコールに変えてこのままで良いのか、ご意見伺いたいです。

日時2021-08-30 11:42:37

専門の獣医師からの回答

腎生検の病理検査結果がどうだったかにもよりますが、原因は何であれ尿蛋白(UPC)が高くなると、それによって腎臓に障害をもたらす可能性があるので、尿蛋白は下げれるのであれば下げてあげた方がいいと思います。尿蛋白の評価としてUACの意義は今のところ犬でははっきりとはわかっていないので、UPCの値だけをみればいいと思います。尿蛋白を下げる1つの方法として、セミントラやフォルテコールの投与があります。セミントラは1日1回、2mg/kgまで増量できます。フォルテコールは1日2回、1mg/kgまで増量できます。セミントラとフォルテコールの併用は推奨されていません。セミントラとフォルテコールどちらがいいかはその子によりますが、長期的にはセミントラの方が成績が良い場合が多いです。

日時2021-09-02 09:56:25

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: