イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ピーチ(質問主)


犬アイコン 犬 6歳 メス シェトランド・シープドッグ

体重:8.2kg

飼育歴:6年3ヶ月

居住地:神奈川県鎌倉市

飼育環境:室内

二週間前より、急に食欲が無く、今までのドライフードを残すようになる。
なんとなく元気がないため、かかりつけ医にかかる。
血液検査全て標準値、CRPのみ1.95とやや高め。 抗生剤処方。様子観察。
しかし、全く食べない日も出て、体重も500g減。元気なく、5日後再受診。
下痢、吐く等も無いため、内分泌系の病気を疑い、ACTH検査。
結果はきちんと数値は上がる為、違うとの事。シリンジで食事をあげる事になるが、検査後すぐ、なぜか急に食欲、元気とも戻る。
ACTH刺激試験で一時的に身体の中で何か作用したのですか?
また、検査後4日は
水も今までより飲み、尿も多く、夜間は今までトイレ行かなかったのが、夜間トイレに行くようになっているのも気になりました。
超音波やレントゲンは撮っていません。
かかりつけ医は様子見との事ですが、今後詳しく検査した方が良いですか?
気をつける事はありますか?
ACTH刺激検査後急に食欲や元気が出たのは偶然ですか?
御回答どうぞ、宜しくお願いします。

日時2021-07-16 21:48:34

専門の獣医師からの回答

愛犬の元気食欲が低下しているとの事、ご心配の事かと思います。ACTH刺激試験は副腎皮質ホルモンであるコルチゾールの分泌能を調べる検査であり、クッシング症候群あるいはアジソン病について調べる検査です。記載頂いた内容から推察すると、アジソン病を疑って検査をされたものと思われます。ACTH刺激試験を実施すると体の内側からコルチゾールが平常時より多く分泌されますから、ステロイドホルモンの投与を行なったのと同じ作用があると考えられます。もしかすると、ステロイドホルモンによって改善する病態である可能性も考えられますが、たまたまであった可能性もありますので、慎重に経過を見守る必要があると思われます。

日時2021-07-20 21:56:21

ピーチ(質問主)


お忙しい中御回答ありがとうございました。検査したいと思います。実はまた食欲、元気が、スイッチが切れたようになくなりました。
大変参考になりました。

日時2021-07-20 22:06:36

犬は「汗の匂い」に敏感で、人の感情を読み取るともいわれています。のべ10万頭以上の実績があるしつけ教室「スタディ・ドッグ・スクール」代表の鹿野正顕先生が、オンライン講座「まなびばsippo」で、飼い主が注意すべき「匂い」について解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: