イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ぴーちゃまなつちゃま(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 メス フレンチブルドック

体重:9.6kg

飼育歴:5年11ヶ月

居住地:東京都新宿区

飼育環境:室内

今年の5月より、自身闘病の為、知人宅へ預けシャンプーして頂きました。帰宅後、しばらく目をシバシバ、擦り付けたりしていたのですが、一週間経過後見ると、充血気味、目は痛いようで閉じ気味。
知人同行により、mf検査並びに上記内容診察。
チェリーアイ手術して頂いた先生なので、目が弱い事は把握していて、その場でフルメトロン、クラビット投与(おそらく、、いつもそうなので)帰りは点眼薬、処方薬の指示なく帰宅。
先生の判断なので大丈夫だろうと知人と合致。
ですが、症状みるみる内に、角膜が白く、よく見ると所々陥没、白目充血。
家にあった、タリビット、フルメトロン点眼、約一週間(なくなった)あまり変化なく。その後、タリビット眼軟膏、ティアローズすると、目は開き、あまり擦る事もなくなったのですが、充血は酷く、今度は陥没の場所にケチャップのような色が付き、白目からは何本か血が角膜へ流れた状態になりました。また反対の目より少しデカくなった感じで、角膜浮腫のような、本人もあまり見えないため、必死こいて見ようと目をばっちり開けているかの様にも見えます。(就寝時、目は閉じ、安静時はあまりデカさは強調されず、食事前、食事後デカくなってます)
これは角膜潰瘍?緑内障?診断の為、先生の所へ伺いたいのですが、自宅から出られない状態なので、必死に目について症例など参考に、現在は以下の点眼薬、抗生剤投与、経過観察中です。
タリビット眼軟膏、パピテイン、ソフトサンティア(もうすぐヒアレインきます)バチリオン。

また以下も取り寄せています。
ニフラン プロスタグランジン
非ステロイド性抗炎症点眼剤
クロフェムニコール 角膜潰瘍、抗生物質
ポリミキシンB 抗生物質
シクロスポリン 乾燥性角膜炎、免疫抑制剤、結膜炎、結膜上皮障害、マイボーム腺の炎症を抑え、涙の分泌を促進する作用があると考えられており、乾性角膜炎(ドライアイ)の症状を緩和するとされています。
一日2回 朝と夜
パピテイン 角膜潰瘍 穴が開くのを防ぐ
クラビット 抗菌薬
タリビット 抗菌薬
フルメトロン ステロイド 消炎剤 
ヒアレイン 角膜潰瘍 角膜炎 ドライアイ 角膜損傷の治癒を促す
ソフトサンティア 目を洗い流す 防腐剤不使用

ケフレックスカプセル250

ミドリンは緑内障だった場合、禁忌のようなので取り寄せせず、またラタノプロストも今は取り寄せしてません。
血清点眼もさせてあげられない為、目薬の順番、プラスαでご教授頂けますと幸いですm(_ _)m

あと、7月に入り、下の歯茎?歯肉炎?エプリス?黒い歯茎の下にある赤いのが上に線のように少し伸び気味、歯列が一本変わった?などの症状もあり、目と関係あるのか心配です。歯は奥歯のみ歯石少しあり綺麗で臭いも今のところあまりありません。

炎症剤も種類が分からない為、現在は投与していません。
トリマーですが、素人判断、また乱雑文、失礼ありましたら申し訳ございません。宜しくお願い致します。

※写真は、タリビット眼軟膏投与後です。陥没は少しクリアになってきています。パピテインは少し痛いようですが、ソフトサンティアすると落ち着きます。

日時2021-07-11 19:02:36

専門の獣医師からの回答

回答させていただきます。

残念ですが、現状で適切なアドバイスはできません。診断無くして、治療はなく、検査なくして、診断はありません。いろいろと勉強されているのでしょうが、肝心な診断がないため、目薬のアドバイスもできません。物によっては、現状が悪化することも考えられます。ソフトサンティアなら、どの病態に使っても問題ないでしょうが、逆にいえば治療効果は薄い目薬だとも言えます。
状況的に、厳しいのかもしれませんが、まずは病院へ行っていただき、診断をつけてもらうことをお勧めいたします。

ご参考なれば幸いです。

日時2021-07-14 20:40:31

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: