イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ピン(質問主)


犬アイコン 犬 10歳 オス 雑種

体重:5.5kg

飼育歴:2年6ヶ月

居住地:神奈川県横浜市港北区

飼育環境:室内

よろしくお願いいたします。
今年4月末頃から右眼の黒点に気が付き、当初はゴミくらいに思っていたのですが徐々に広がり心配になり5月はじめに動物病院受診しましたが、左目と同じで、黒色に盛り上がりが無ければ心配ないと言われました。

しかし、左目は眼脂も少なく黒色の拡大もありません。右が黒色とすると左眼はこげ茶で以前と変化はありません。

右目は①グレーの眼脂が多く(画像でも目の下にありますが綺麗に拭いてもすぐ出てきます)②黒色が少しずつ拡大し4月は点状だったものが現在は帯状に拡大しています。眼瞼の皮膚も少しずつ黒くなってきている様な気がします。目薬は処方されなかったのでヒアレイン0,1%の点眼をしていますが心配です。

特に心配ないとすれば、眼脂や眼瞼の皮膚等のケアの方法をご教示お願いできればと思います。どうぞよろしくお願い致します。

日時2021-07-04 15:09:12

専門の獣医師からの回答

回答させていただきます。

写真ありがとうございます。参考なりました。黒色部分は、単純に色素沈着であると推定されます。となると、症状はないはずですから、グレーの眼脂とは関連性がないものと考えられます。また、写真では、左目の充血の方が気になりました。となると、今までの情報を合わせて考えますとアレルギー性皮膚炎のような皮膚疾患が基礎疾患にあるのではないでしょうか?だとすれば、色素沈着も説明がつきます。自分であれば、皮膚病の治療を中心とし、目に関してアレルギーを抑えるような目薬を使うと思います。いずれにせよ、実際に見ているわけではなりませんので診断を推測しているだけとなります。一度眼科専門医もしくは眼科がある病院を受診されることをお勧めいたします。(部位的には皮膚科でもいいかもしれません)ケアについては、診断によって大きく異なりますので、主治医の先生と相談されるといいと思います。

ご参考なれば幸いです。

日時2021-07-08 09:55:01

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: