イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

kai(質問主)


犬アイコン 犬 3歳 オス ビジョン・フリーゼ

体重:9.2kg

飼育歴:1年4ヶ月

居住地:東京都練馬区

飼育環境:室内

2か月ぐらい前から散歩の最中にスキップすることがありました。
最近、スキップの頻度が多くなり整形外科にも強い病院を診察したところ、
軽いヘルニアと前十字靭帯損傷だろうということでTPLO法での手術を勧められました。
小型犬なので、2週間内服してよくなれば保存療法もありだけど、手術したほうが確実によくなるというようなお話でした。
膝蓋骨脱臼だと思っていたら、膝蓋骨は問題ないとのこと。
家の中では全くスキップせず、散歩中のみ。
しかも雨の日によくスキップしています。晴れている日は少ないもしくは全くしない日も。
あまりしない日もあり、本当に前十字靭帯損傷なのか疑問です。。
ネットでもいろいろ調べましたが、どれぐらい手術実績があるのか
書いてあるところがあまりないので、比較ができません。
セカンドオピニオンも受けたいと思っていますが、TPLO法を
たくさんやっている病院を調べる方法はないでしょうか?

日時2021-03-15 10:51:56

専門の獣医師からの回答

前十字靭帯断裂であればTPLOが最も良い手術法だと思います。
常に症状が無いのであれば前十字靭帯の部分断裂、半月板損傷などの可能性が考えられます。
症例数に関しては、病院によってホームページに記載しているところもありますが、どの病院が何例の実績があるかを調べる方法はないです。東京であれば東京大学付属動物病院は症例数が多いと思います。
いずれにせよ診断に疑問があるようなら、他の先生の意見をお聞きになり納得の上で手術をされることをお勧めします。

日時2021-03-17 16:07:09

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: