イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ひより(質問主)


犬アイコン 犬 5歳 メス 秋田

体重:20.4kg

飼育歴:5年1ヶ月

居住地:大阪府泉北郡忠岡町

飼育環境:室内

2月17日 少量のおりもの確認で受診する。抗生剤処方。1週間後、体調良好、おりもの量変わらずなので、薬だけ処方。3月9日おりもの量増えてきて、血液の様な物が混ざり、臭いもキツくなって来たため、他院を受診し、子宮蓄膿症と診断される。血小板の数値が元々低かったのですが、血液検査の結果手術可能との事なので、子宮卵巣摘出手術を受けました。3月11日に抗生剤を貰い退院しました。退院後は、徐々ですが、食欲も回復しています。
尿ですが、尿の中に血のような物が混ざっているのですが、術後の場合は普通なんでしょうか?
ご回答お願いいたします。

日時2021-03-13 23:54:38

専門の獣医師からの回答

子宮の根元は残りますので
手術後しばらくは血様物が出ることは
あると思いますが、
継続的な経過観察を主治医の先生と慎重に
続けることを勧めます。

日時2021-03-18 08:52:58

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: