イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ぶーやん(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 メス 雑種

体重:4.3kg

飼育歴:1年10ヶ月

居住地:沖縄県島尻郡伊平屋村

飼育環境:室内

常時かゆみを感じるようで、掻きすぎて顔、首まわりがキズだらけです。お腹も舐めすぎて毛が抜けて赤くかさぶた状態。最初真菌の疑いでシャンプー、飲み薬を続けたけど、真菌ではないとの獣医さんの判断。ステロイドの飲み薬で一時期症状がなくなったけど、続けると体に悪影響とのことで、ステロイド無しの痒み止めに変更したところ再発。痒み止めは猫が吐いたり効果もわからず、また経済的にも高価なので使用を続けられず、今後どうしたらいいかわかりません。

日時2021-02-11 10:14:54

専門の獣医師からの回答

 ご質問にお答えさせて頂きますが、実際に診察した訳ではありませんのでその点ご了承下さい。
 お顔、首、お腹の皮膚炎があり、舐めすぎることでより悪化してるものと想像されます。舐める原因としてはステロイドが効いたようですので何らかの原因で皮膚に炎症が起きているものと思われます。その炎症が起きる原因が何かによって治療方針は変わってきますので、この場で的確にお答えすることは難しいです。できれば皮膚科を専門にされている動物病院を受診し、診断をしてもらう必要があるかとも思います。診断が決まればあとは経済的に無理のない方法での治療法を紹介してもらっては如何でしょうか。

日時2021-02-12 22:52:51

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: