イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ななちゃん(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 メス 雑種

体重:15kg

飼育歴:5年2ヶ月

居住地:福島県いわき市

飼育環境:屋外

3ヶ月前の健康診断の血液検査でBUNが61,8
CREが1,89の数値で腎臓が悪いとの事でロイヤルカナンの腎臓サポートをすすめられ切り替えました。3ヶ月後採血した所、BUNが35。CREが1,34に下がりました。しかし、LIPが3ヶ月前は88:だったのですが今回181に上がってしまい、膵臓が悪いとの事でした。腎臓が悪いとたんぱく質を抑え、膵臓は脂質を抑えたフードが良いとの事で真逆なんだよねと獣医に言われました。腎臓と膵臓を併発している場合はどちらを優先したフードをあげるべきなのでしょうか?腎臓サポートがいいのか消化器サポートの低脂肪タイプが良いのかわかりません。よろしくお願いします。

日時2021-01-31 08:24:11

専門の獣医師からの回答

内容を拝見いたしました。血液検査は、傾向を示唆しますが一時期のピンポイント的な数値ですから直ちに
確定診断とは言えません。重要なのは症状と検査結果(数値)が一致しているかどうかです。腎機能としてBUN、Cre値を示されていますがBUNは腎臓以外の病態でも上昇します。またCreも脱水などで上昇します。
膵臓の疾患を血液検査で診断することは非常に難しく苦慮するところです。まず検査を1ヶ月単位で行いいずれも数値が高いようでしたら病気を疑うべきだと思います。今回、血液検査で異常がありましたが、もう少し様子をみられてから食事を変更されても良いのではないでしょうか。

日時2021-02-03 09:41:35

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: