イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ココ(質問主)


犬アイコン 犬 10歳 オス パピヨン

体重:51kg

飼育歴:9年8ヶ月

居住地:広島県広島市安芸区

飼育環境:室内

12/17日にクレアチニン1.5で12/29日にクレアチニン3.5BUNの記載はありませんでした
テルミサルタンを12/29に処方されステロイド1錠
で1/5日まで飲みました
6日は嘔吐で飲ませれませんでした「病名蛋白漏出腸症
クレアチニン3.5でアンモニア44でしたが
クレアチニン3.5ではテルミサルタンを処方すると
クレアチニンが上昇する可能性があるので
躊躇しますとこちらでおしえてもらいましたが
6日夕方までは普通でしたが夜中にかけ動けなくなりなりました
病院はしまっておりました「電話してもつながらない」
朝イチで診てもらいアンモニアクレアチニンBUN140
全てがあがっておりアンモニア531で
タルミサルタンでこのような数値になったのでしょうか?
アンモニアもテルミサルタンを飲むことによりクレアチニンやBUNがあがることによりアンモニアがふえたのでしょうか?
どうしてもしりたいです「可能性でもかまいません」「アンモニアが増える理由を特に知りたいです
是非ご回答よろしくお願いいたします。

日時2021-01-19 17:00:40

専門の獣医師からの回答

 アンモニアはBUNの一部なので、BUNが上昇すれば上昇します。

日時2021-01-23 11:03:50

ココ(質問主)


クレアチニンが、3.5
でのテルミサルタンの処方が
色々な数値があがる原因なのでしょうか?
テルミサルタンは処方するべきでは、なかったのかが知りたいですよろしくお願いいたします。

日時2021-02-02 19:28:53

「犬がしっぽを追いかけるのはストレスのサイン?」「犬のストレス解消には多頭飼いは有効?」こんな疑問はありませんか?犬のしつけの専門家が原因や対策を説明します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: