イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゴリラ(質問主)


犬アイコン 犬 14歳 メス ジャック・ラッセル・テリア

体重:6.5kg

飼育歴:14年9ヶ月

居住地:大阪府富田林市

飼育環境:室内

1ヶ月ほど前から口回りと目の下を狂ったようにかきまくって皮膚が黒っぽくなってきたので病院で診てもらってアレルギーかもしれないとステロイド注射をうってもらって様子をみていたらかかなくなって安心していたら1週間位してまたかきだしたので病院で診てもらってもう一度注射してもらって、またかきだすようなら薬を飲ませてと言われてプレドニゾロン錠5㎎ミタという薬をもらったんですが2日前からまたかきだしたのでこの薬を飲ませても大丈夫でしょうか?ネットでこの薬を調べていたら5㎎は多いのではないかと心配なので教えてもらえますか?
よろしくお願いします。

日時2020-12-08 22:22:09

専門の獣医師からの回答

 写真だけでは詳細が分かりませんし、実際に診察をしてみないと的確なお答えとは言えないかもしれませんが、一般論としてお答えさせて頂きます。
 症状としては口周りと目の下のかゆみと色素沈着(皮膚が黒ずむ)ということですが、もし今回の症状が今の年齢で初めて発症したのであれば私はまず最初に「食物アレルギー」を疑い、検査を進めて行きます。
 ステロイドで痒みは引いて悪化した様子はなさそうですし、薬が切れだすと症状が再発しているので他の皮膚疾患を除外しないといけませんが、まずアレルギー性皮膚炎が疑われます。アレルギー性皮膚炎でも特に多いのが環境アレルゲンに反応して起きる「犬アトピー性皮膚炎」と食べ物に対して反応して起きる「食物アレルギー」が多いのですが、前者はほとんどの場合は遅くとも5歳までに発症します。また後者は何歳でも発症する可能性があると言われています。おそらくワンちゃんは14歳以上と思われますので、この歳で発症したとするなら「食物アレルギー」の可能性が高いと思う根拠です。また「食物アレルギー」の場合は顔面、足先、肛門周囲の症状が出やすいと言われていますのでそこも一致するかと思います。
 ジャック・ラッセル・テリアであれば初期用量としてプレドニゾロン5㎎を処方することは問題ないと思うのですが、その量を長期服用することになれば副作用の心配はあります。しかし、「食物アレルギー」であればステロイドを長期使用しなくともアレルギー用フードなどに変更すれば投薬の必要がなくなりますので、まずは診断をして頂いた方がいいのではないでしょうか?またアレルギー性皮膚炎の治療薬としてはステロイドだけではなく、副作用が軽減された薬もありますのでステロイドを使用するのが心配ならその他の薬に変更して頂くのはどうでしょうか?

日時2020-12-16 23:34:11

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: