イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

かな(質問主)


犬アイコン 犬 8歳 メス ミニチュアダックスフンド

体重:5kg

飼育歴:8年5ヶ月

居住地:三重県伊勢市

飼育環境:室内

頚椎付近の炎症、炎症の為の投薬により
体力が低下してしまい免疫力の低下で髄膜炎、脊髄炎を発症。
もしくは、免疫システムが混乱して細胞が自身を攻撃してしまい髄膜炎、脊椎炎を発症してしまうことはありますか?
以前、狂犬病の予防接種でアナフィラキシーショックの様な症状が出たことがあります。
ご返信お待ちしております。
お手数をおかけしますが宜しくお願い致します。

日時2020-10-09 11:25:28

専門の獣医師からの回答

ワンちゃんが脊髄炎を発症したのはわかりますが、それが消炎剤の投与を原因とするものかどうかは疑問が残ります。通常、想像可能な薬剤と、免疫介在性の脊髄炎の発症との関連性はあまりないと思われます。
脊髄炎の診断と治療、それに今後の悪化させる行為についてはよく主治医の先生とご相談ください。

日時2020-10-10 23:05:00

かな(質問主)


参考になりました。ありがとうございました。

日時2020-10-10 23:24:38

かな(質問主)


何度も質問してしまい申し訳ありませんが薬剤の投薬ではなく、炎症により髄膜炎、脊椎炎を発症してしまう可能性はありますか?

日時2020-10-10 23:43:02

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: