イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

kamiu(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 メス ジャック・ラッセル・テリア

体重:6.6kg

飼育歴:13年0ヶ月

居住地:北海道札幌市清田区

飼育環境:室内

先月、朝突然少しクルクル回ったと思っていたらごろごろ転がりながら嘔吐し、20分ぐらい続き病院に行きました。血液検査、耳の中を検査し重度の突発性前庭疾患障害と診断されました。翌日から、少しずつ柔らかい物を食べ、今は飲み薬の酔い止めを飲んでいます。2週間が過ぎいつもどおり元気になり食欲もありますがまだ立つことができません。最初は、右前後ろ足が全く動かす事ができませんでしたが今はマットの上で動こうとして少しずつですが、動くようになり、病気になる前のように元気いっぱいです。首は左側に傾いています。インターネットで調べていると1週間ほどで立てるようになるなどの情報をみて、なかなか立てないのがとても不安で質問させていただきました。脳の可能性も0ではないとの事だったのでMRI検査も考えましたが、14歳なのでとても心配です。もう少し様子をみてからでも大丈夫でしょうか。もう一点は、夜になると動こうとハアハアして、なかなか寝てくれず何時間か続くので最初は心配で救急病院に連れて行きましたが、いつも車の中で寝てしまい病院に着くと落ち着いている状態です。安定剤で座薬、飲み薬、鼻から入れる薬を試しましたが、全然効かず少し興奮した状態が続きます。便をしたりご飯をあげると落ち着いて寝る事も多いのですが、夜に興奮状態をおさえる方法はありますか?

日時2020-10-07 13:53:56

専門の獣医師からの回答

通常の特発性前庭障害とは少々異なる経過と考えます。治療が可能かどうかは疑問が残りますが、現状と今後の理解のためにはMRI検査をお勧めします。また、夜間の興奮を抑えるためには、鎮静剤や精神安定剤を投与することはよく経験します。
こちらも主治医の先生とよくご相談ください。

日時2020-10-10 23:02:33

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: