イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

りつ(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 メス パピヨン

体重:6.4kg

飼育歴:6年11ヶ月

居住地:北海道札幌市東区

飼育環境:室内


お世話になっております。

つい最近食物アレルギーを疑われ、除去食としてアミノペプチドフォーミュラを試している最中です。
粒が大きいため、ふやかしたりして与えているのですが、与え始めてから3日目くらいからお腹の調子が悪いのかギュルギュル音がしたり胃がムカムカしているような症状(生欠伸をする、口周りをぺろぺろするなど)が見られ始めました。

パピヨンなので少しご飯の粒が大きいのかな?と思っているのですが、粒が大きすぎるあまりお腹を壊したり胃に負担がかかったりすることはあるのでしょうか?
元々お腹が弱い子なので季節の変わり目だからなのか私にも区別がつかないのですが、ご飯を変えた辺りから体調が悪くなったので小粒の別のご飯に変えてみようか悩んでいます。

日時2020-10-01 22:27:42

専門の獣医師からの回答

アミノペプチドフォーミュラは羽毛のタンパク質を分解してタンパク源(窒素源)としたフードですので、通常の食餌中のタンパク質よりも分子量の小さいタンパク源(窒素源)で出来ています。そのため、消化吸収される際に消化管の中の浸透圧が高くなり、腸の動きを刺激したり、少し便が柔らかくなる子がいます。ご愛犬の場合、このような状況が関連している可能性があるかも知れません。
また、逆に十分な繊維が含まれていることによって、やや便か硬くなる子もいます。
フードを変更されるときは、従来のフードに少しづつ混ぜながら、徐々に新しいフードの割合を増やしていって、1週間ほどかけて切り替えることが推奨されています。
もしも現在のフードでお腹の調子の不安定な状態が続く場合は、掛かりつけ医に相談されて他の食物アレルギー用のフードを試してみられることも良いでしょう。

日時2020-10-03 15:22:30

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: