イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

swimcat(質問主)


犬アイコン 犬 20歳 メス 雑種

体重:2.9kg

飼育歴:18年4ヶ月

居住地:神奈川県横浜市港南区

飼育環境:室内


近隣の数軒の動物病院は全くアテにならいので、こちらで大変助かっております。

20歳の老猫ですが、抜歯をして一か月以上たっても、歯を痛がる仕草をします。水も飲めませんので、シリンジで食事を与えています。
また、食べなくても、口を動かす仕草をするだけで痛がります。

現在、毎日皮下点滴をしています。

原因は主治医もわからないとしか言いません。

病院でステロイドを注入し、2、3日はご飯がほんの少しだけ食べられるようになるのですが、その後また食べられません。

これはステロイドが少ししか聞いてないということでしょうか?

また、痛み止めとしてデカドロンを飲ませているのですが、殆ど効きません。

全く治らないのと、日に日に悪くなっていくので、自己判断でジスロマックを個人輸入し、1クール目、先週5日間与えました。

6日間あけて、ジスロマックを2クール目、現在二日目です。様子は身体に力が入らなくなり、ずっと寝たきりになってしまいました。

これは副作用でしょうか?

今すぐジスロマックは辞めた方が良いのでしょうか?

頼れる医者がいないので、ここでしか信頼できません。

助けてください。

日時2020-09-06 00:32:02

専門の獣医師からの回答

20歳と高齢で腎機能障害があるとのこと。毎日の皮下点滴とシリンジでの給餌がとても役立っていると思います。
口の中には異常がないとのこと。
頑張って口を開けて観察しても、口峡部(両側の頬の奥で、上顎と下顎が合さる部位)の炎症や発赤も無いのですね。
抜歯も済ませ、観察する限り口腔内に異常が無いとすると、口の開け閉め時に痛みがある原因として顎の関節に関わる部分に異常があるのかも知れません。とは言え、通常は歯肉口内炎によることが一般的なのですが。
事故などの外傷で顎関節に異常を起こすことはありますが、外傷のような原因が無い場合、高齢であることから腫瘍が原因していないかも意識して観察する必要があるかも知れません。まずは十分に触診(顎や頸部をよく触れてみて左右差が無いかなど)してみることはご自宅でも可能と思います。
ジスロマックは確かに猫の口内炎に効果があると言われますが、続けても良いかどうかにつきましては、ご愛猫の体調(例えば腎機能検査の数値や現在の体力など)が解りませんので、お答えすることが出来ません。
身体に力が入らなくなり、寝たきりの状態になっていることとジスロマックの投与との関連についても、残念ですがご相談の内容からは判断することが出来ません。
身体に力が入らず、ずっと寝たきりとのこと。相当に体力を消耗している様ですので、輸液と栄養補給に努めながら、やはり掛かりつけ医にご相談されながら看てあげられるのが良いと思います。
どうぞお大事になさってください。

日時2020-09-09 22:00:15

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: