イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

さくら(質問主)


犬アイコン 犬 5歳 メス ミニチュアダックスフンド

体重:5.3kg

飼育歴:5年6ヶ月

居住地:北海道苫小牧市

飼育環境:室内

胃腸炎で通院しています。
今日で連続9日目です。
嘔吐とひどい下痢はすぐに治ったのですが、食欲不振が続き、あっという間に400gも体重が減ってしまいました。
6日目に食欲が増す薬?を入れてもらったところ当日と翌日はよく食べたのですが、その次の日に大量の立派な便を午前中と午後に2回した後、お腹がキュルキュルなりはじめ2時間おきくらいに3度タール便をしました。しぶりもみせて点々と…。お尻をふくと真っ赤なのではじめての経験で、かなり驚きました。
その後、真夜中にはご飯をせがみ、20gのドライフードをゆっくりと完食しました。
そして、本日病院に行きタール便ということもあり、エコー、レントゲン、バリウム検査、血液検査をしました。特に何も見つからなかったのですが、血液検査で好酸球が高いということで、腸にアレルギーがあるかも?とのことでステロイドを入れてくださいました。
これはIBDを疑ってるのでしょうか??

薬は、整腸剤のサプリメントと、抗生剤を飲ませております。ドライフードに今まではヒルズのwdだったのですが、同じくヒルズの腸内バイオームをすすめられサンプルをいただいてきました。
先生は、次にするとしたら検査は内視鏡とおっしゃっていました。

今年の5月にも胃腸炎になり1ヶ月かかり治ったばかりなので心配です。現在もぐったりしているわけではないのですが、寝てばかりおります。

日時2020-09-02 13:45:04

専門の獣医師からの回答

過去の同様の症状の十分な病歴や、副食の有無、生活環境の変化などの記載がないので、具体的なアドバイスはできませんが、順番はともかくとして、現在受診している病院の検査方針に違和感は感じません。胃腸の粘膜に病変があるものは、十分な除外診断を行った上で、麻酔処置が必要となる内視鏡検査が必要になります。加えて、ダックスフント特有な胃腸疾患も報告されているので、何度も同じ検査をしてやっと見つかる病気もあります。計画した治療方針に従い、検査・治療を進めることを望みます。

日時2020-09-09 08:21:40

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: