イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

アーニャ(質問主)


猫アイコン 猫 7歳 オス 雑種

体重:不明

飼育歴:7年8ヶ月

居住地:静岡県静岡市駿河区

飼育環境:室内

今日のお昼頃から口呼吸をし始め、動悸が激しくなりました。熱中症かと思ったのですが、ぐったりしている訳ではなく、家の中を1時間ほど鳴きながら歩き回っています。もう1匹ノルウェージャンフォレストキャットを飼っているのですが、そちらはいつも通り平然としています。目の充血や舌の変色は見られません。こちらの呼びかけにはいつもより過敏に反応し、呼ぶと寄ってきますが、落ち着かない様子ですぐまたどこかへ行ってしまいます。過去に獣病院へ行ったことはありません。少し前に毛玉を含まない水分だけを嘔吐することはありました。

日時2020-09-01 19:09:16

専門の獣医師からの回答

この機会に動物病院の診察を受けてみる良い機会かもしれません。書かれている症状はいろいろな病気で起こり得るものですが、吐き気もその一つです。

日時2020-09-02 15:41:58

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: