イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ういこいの母(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 メス ヨークシャテリア

体重:4.5kg

飼育歴:0年7ヶ月

居住地:愛知県名古屋市港区

飼育環境:屋外

気管虚脱の手術について教えてください。

PLLP法 と ステント法 があるようなのですが
ステント法は、術後の経過が良くないと聞きました。
(異物感が残り、術前よりひどい咳が出て死亡例もあるとか)
本当でしょうか?

一般的にはアメリカ製のステントが使用されるようですが
東京の東京農工大学動物医療センターでは韓国製のステントが使用されていて
予後が良いそうです。

今後は、韓国製のステントが主流になるのでしょうか?

PLLP法の是非も含め
「気管虚脱の手術の現状」について教えてください。
よろしくお願いいたします。

日時2020-08-25 22:18:21

専門の獣医師からの回答

気管虚脱の手術法についてお答えします。現在、手術法は2つの方法があり、いずれも虚脱(扁平化)した気管を元の気管の形状(断面が円形で筒状)に整復する方法です。PLLP法はリング状にしたアクリル材を用いて気管の外側から整形する方法です。利点として広範囲の整復に適していることと術後に咳などの所見が少ないことです。ただ難点は手術時間が長いことです。ステント法は、扁平した気管内にリング状のステントを挿入する方法です。利点としては手術時間が非常に短くて患者の負担は少なく済みます。しかし、扁平部分が広範囲に広がる場合は、ステントを複数装着しなければなりません。また術後に多くの場合、咳がみられます。そのため装着したステントの位置がずれることがあります。また一度装着したステントは除去することはできません。現在、PLLP法が一般的ですが、少しずつステント法も浸透しています。いずれの方法も術者の経験が左右しますので経験豊富な施設を選ぶことが重要かと思います。

日時2020-08-31 15:45:58

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: