イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

さや(質問主)


犬アイコン 犬 9歳 オス キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

体重:7.6kg

飼育歴:9年1ヶ月

居住地:神奈川県綾瀬市

飼育環境:室内

先月末、ワクチン接種のため病院に行った際、肛門腺が固いと言われました。そこで抗生剤とステロイドが処方されました。しかし、抗生剤が体に合わなく(嘔吐、元気がない)翌日病院に行き、薬を中止しました。元気になり翌週、予定していたトリミングに行った際も肛門絞りが出来ないと言われました(1か月前のトリミングでは肛門絞りは出来た)。翌日病院に行き体に合う抗生剤(肛門腺にはあまり効かないらしい)とステロイドを処方されました。また先生から、薬が効かないなら手術する手もあるが犬種、年齢から麻酔をしたくなく手術を避けたいとのことで破裂するのを待った方が良いと言われました。現在はそこから2週間程経っていて薬は飲んでいません。元気で下痢嘔吐もなくごくたまにお尻歩きをします。肛門腺は固いけど、まだ破裂する程でもありません。そこで3点質問させて下さい。
1.本当に破裂するまで待つのが良いのでしょうか、他の外用剤や治療法があれば教えて頂きたいです。
2.万が一破裂した場合、その後はまた肛門嚢が詰まって破裂の繰り返しなのか、それとも多少肛門絞りが出来るようになるのでしょうか。
3.肛門の病気として肛門嚢腺癌や肛門周囲腺腫等もあると思いますが診てもらった際には、その話はありませんでした。診察しただけでこの可能性が無いことが分かるのでしょうか。
以上3点よろしくお願いします。

日時2020-08-18 19:57:57

専門の獣医師からの回答

的確な疑問と質問をありがとうございます。年齢とともに、肛門嚢からの排泄液の性状が硬くなることがあります(液体状からチューブから絞った固めの歯磨き粉のような)。その場合は、肛門に指を入れて、肛門嚢を絞ることはあります。その場合は、肛門嚢の液が堅いと表現します。肛門嚢が硬いというのは、肛門嚢が腫れていることを意味するのでしょうか。
質問に戻ります。
質問1は、破裂するまで待つという選択肢は私の臨床経験ではありません。違和感を感じる治療法だと思います。他の治療法ですが、破裂したら念のために抗菌薬は処方しますが、極端な話、何もしなくても正常な動物なら自然治癒します(野生の動物を考えるとわかります)。質問2は、なにかの原因で肛門嚢が化膿して直下の皮膚から排膿することがあります。その場合は、内科的な対応でほぼ元に戻りますが、時折、2、3週間毎に化膿して排膿するを繰り返すものがあります。肛門嚢の排泄する管が狭窄したり閉塞しているような場合は、外科的に肛門嚢を切除します。質問3は、肛門嚢に炎症などがある場合は、動物はかなり気にします(舐める、擦るなど)。それに対して肛門嚢に発生する腫瘍(アポクリン腺癌など)は初期のうちはほとんど症状がありません。これも直腸診によりシコリを確認したら、超音波検査で通常の肛門嚢液が貯留しているだけなのか、腫瘍を疑うものかはあまり迷わないで判断できます。
時間的な経過から(肛門嚢液が貯留したり、炎症を起こしているなら1週間前後で破裂したりしますので)、肛門嚢に腫瘍が発生している可能性を最初に疑う必要があるものと考えます。

日時2020-08-21 16:31:17

さや(質問主)


返答頂きありがとうございます。
肛門嚢自体が硬くなっています。液が硬いのかは分からないのですが、肛門嚢が腫れている感じもしません(素人の意見ですが)。ただ先生からは、分泌液が出る穴が塞がっていて、硬い肛門嚢に液が溜まっていると言われています。肛門嚢が硬くなっていると初めて言われてから約1か月経ちますが、見た目、触った感じでは肛門嚢が腫れてくるといった変化はないように思います。肛門嚢炎にしろ腫瘍にしろあまり変化がないものなのでしょうか?分泌液が硬くなっている可能性もあるのでしょうか?すみませんがご回答よろしくお願いします。

日時2020-08-24 12:09:57

腫瘍の場合は、多くは徐々に大きくなります。まずは腫瘍疑いですので、早めの受診をお勧めします。

日時2020-08-24 12:33:41

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: