イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

大吉(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 オス 雑種

体重:4.5kg

飼育歴:0年7ヶ月

居住地:北海道白糠郡白糠町

飼育環境:室内

1歳くらいのオス猫です。
昨年12月に路上から保護し、その時からくしゃみ・鼻水・涙が出ており、現在まで続いております。
2件の病院で『アレルギー』と言われ、添付写真の目薬を処方されました。
現在はインターネットサイトより取り寄せ、毎日点眼しております。
しばらく続けると良くなり、いったん使用中止するとまた涙があふれ、蒸発すると赤茶色の固まりになります。
こちらの目薬は何ヶ月も使用しても副作用等問題はありませんでしょうか?
それから、毎日鼻水で鼻がふさがれ、数時間に1度、夜は朝までに1〜2度、鼻水を吸い取ってあげています。
これはアレルギー以外、何か考えられる病気はありますか?
また治療は可能と思われますか?
ご回答、よろしくお願いします。

日時2020-07-27 20:32:01

専門の獣医師からの回答

保護猫ということなので猫伝染性鼻気管炎、猫エイズなどの感染症にかかっている可能性があります。
眼脂、鼻水、くしゃみはおそらくウイルス感染から来ていると考えます。
上記のウイルス感染は一度感染してしまうと完治することはありません。
状態に応じて抗生剤、インターフェロンなどで治療します。
お使いの眼薬は炎症を取るだけのお薬ですので、状態が悪いようでしたら動物病院を受診されることをお勧めします。

日時2020-07-28 12:37:37

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: