イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

れいれい(質問主)


猫アイコン 猫 3歳 メス 雑種

体重:不明

飼育歴:0年0ヶ月

居住地:青森県十和田市

飼育環境:室内

お腹に虫がいることがきて3日目でわかりました。
回線虫というものだと思われ、卵も落ちてました。
慣れ始めて、顔を舐められたり触ったり、もちろんトイレのお世話もしていました。
まだ最初なので寝室だけにいさせています。
猫のトイレ、リビングのマット、寝室のカバー類、寝室のラグも全部熱消毒を行いました。
薬は今日の夕方しました。
すぐ虫が居なくなるわけではないようですが、猫のお世話はどうしたらいいでしょうか。また、
人にうつらないためにはどう過ごせばいいでしょうか。
ゲージなどはありません。
また、もう人がかかっているということも有り得るのでしょうか。普通の大人でどのような症状が出るのかということも心配です。
人に入ってしまったら、もう治すことは不可能なのでしょうか。
たまごの写真を添付します。

日時2020-07-20 18:44:06

専門の獣医師からの回答

人の回虫症は体力や免疫力の弱い幼児が主にかかるもので、主に寄生虫の卵から感染します。砂場は、よく猫や犬が糞をするので、回虫卵に触る恐れがもっともあるところです。小児の場合は、回虫卵を手から接種したり、また砂を食べる場合もあります。成人でも、場合によっては、汚染している土などを触って回虫症に感染する場合があります。
 つまり、卵を口にしなければ容易に感染することはありませんので、手洗いをまめにおこなうこと、また、動物の検便をまめにして、検便によって寄生虫卵が見つかったら駆虫(虫下し)しましょう。
相談者様の消毒対策で十分と思われます。人の症状などについては様々で、経験ありませんので各ホームページや内科医にご相談ください。

日時2020-07-25 10:54:18

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: