イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ラリマー(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 オス 雑種

体重:18kg

飼育歴:13年1ヶ月

居住地:宮城県岩沼市

飼育環境:屋外

先日の血液検査でクレアチニンが正常範囲内だけど、高めだと言われました。1.8です。
そして腎不全予防のために、療法食を勧められました。
直ちにそのようにした方がいいでしょうか?
おそらく市販のより高いでしょうが、そのようにした場合は、おやつの種類をどうすればいいのか迷っています。
どのようなおやつを与えたらいいのか。
体重も多くて肥満だと言われました。

日時2020-06-28 19:54:36

専門の獣医師からの回答

内容を拝見いたしました。犬の腎機能の指標としてBUN(尿素窒素)と血中クレアチン濃度が主に使用されますが、クレアチン濃度が1.4mg/dl以上で慢性腎臓病と診断されます。そうするとクレアチニンが1.8mg/dlであれば初期の慢性腎臓病と診断されます。犬の慢性腎臓病は主に糸球体腎炎により進行し、人と同じ経過をたどります。今の段階であれば積極的な治療は必要ない代わりに食事療法を始めるべきだと思います。基本的な食事内容として低蛋白、低リンの食餌が求められます。蛋白質は、体の維持に必要ですので高級な蛋白(卵白、チーズなどの乳製品)を選ばれたらよいかと思います。この際に理想的な体重のカロリーを計算し、体重を減らすことをお勧めします。

日時2020-06-30 20:44:11

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: