イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ay(質問主)


猫アイコン 猫 11歳 メス 雑種

体重:3.5kg

飼育歴:11年3ヶ月

居住地:鹿児島県鹿児島市

飼育環境:室内

左足をかばっているようです。座るときや歩くとき、階段の上り下りなどの際も左足に負担がかからないように右に重心を置いているように見えます。痛がっている様子はなく、傷も見当たりません。肉球を触ってもあまり嫌がる様子もなく、どちらかというと右足を触った方が嫌がるようにも見えます。基本は室内で飼っているのですが毎日外にもでます。一週間ほど左足を庇う状況が続いています。食事も睡眠も普段とかわった様子はあまり見受けられません。跳んだり着地したりをためらう様子もあまりないのですが、一応負担をかけない方がいいのかとおもいできるだけ高いところへ上りたがるときは抱き上げたり移動させています。病院と車がとても嫌いな子で余計なストレスはかけたくなく、できれば家で対応したいと考えています。治療をするべきものなのか、必要であればどういった治療をするべきなのか、病院へ連れて行くのが最善なのか、教えていただきたいです。

日時2020-04-24 13:28:28

専門の獣医師からの回答

足を庇って歩いているとのことですね。
外にも出るとのことなので、みつけにくい外傷がある可能性もあります。
跳んだり着地したりをためらわないのであれば、骨折、脱臼などの可能性はほぼないと思います。
その他の可能性としては高齢になってきているので関節炎などがでてきている可能性があります。
症状の改善がないのであれば病院を受診されることをお勧めします。

日時2020-04-27 12:43:51

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: