イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ももひま(質問主)


犬アイコン 犬 3歳 メス 雑種

体重:18kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:福岡県福岡市博多区

飼育環境:室内

保護犬だったのを譲り受けて2ヶ月になります。
先住犬は柴犬メス3歳。最初の頃に2回喧嘩し、柴犬の方が流血して以来、付かず離れず程よい距離感で、我が家にも慣れてきたように思います。

ご相談は、今朝、散歩帰りにクシがけしていて、いつもは毛並みに沿って軽くかけていましたが、今日は毛並みに逆らってといてみたところ、背中の真ん中から尻尾根元にかけて、フケがでてきました。

怖くなったので他の部分はかけていません。
全身を目視しましたがフケは逆撫でした上記部位のみのようです。

引き取ったのはちょうど避妊手術から1週間後で、抜糸した日でした。しばらくはお腹の剃られた部位を掻いていて、最近まで一部が少し赤くなっていましたが、この1週間で赤みもなくなり、掻かなくなりました。

ブラシ掛けは週に3、4回で、今まではフケには気づきませんでした。抜け毛は、最初はほとんどなかったが、ここ数週間はよく抜けますが、季節的なものなのかどうかは保護犬なのでわかりません。

1週間前から、フードから手作りご飯に変えましたが、その影響なんでしょうか?
フードの時は、日によって食べたり食べなかったりムラがあったのですが、手作りにしてからは喜んで完食します。

他には特に思い当たる変化は無いと思いますが、特に懐いている私が仕事の日は10時間位留守番で、コロナの影響で休みがちにはなっていますが、やはり定期的に仕事は行ってます。

かなり繊細で頭のいい子なので、そういう細かい変化にストレスを感じて、のフケなのか?
ご飯の影響なのか?
もしくは何か病気が原因?

それ以外は、昼間に外ばかり眺め、些細なことで起き、あまり寝ないのが気になります。


こんな時期なので、病院に行くのは気が引けます。

ネットで調べても、急に出始めた?フケの原因と対策法が分からなくてご相談させていただきたく、何卒宜しくお願い致します。

日時2020-04-21 12:43:07

専門の獣医師からの回答

背筋に沿ってフケが多く、抜け毛も気になるとのこと。
3歳と年齢が若いことから、通常は内科的な疾患による二次的な皮膚炎の可能性は低いことが推測されます。また、精神的なストレスが原因している可能性も低いと思われます。
フケが多いとのことですが、実際の地肌はどのような状況でしょうか。フケの多い部分の毛を引っ張ると何本もまとまって容易に抜け、地肌に赤み(炎症)があるようですと、表在性膿皮症の可能性が考えられます。これは皮膚の表層に細菌感染が生じているのですが、その背景にはアレルギーや、甲状腺機能低下症などの内分泌疾患、および亜鉛やビタミンAなどの不足、さらにはシャンプー剤などによる刺激やノミの寄生、ブラッシングによる皮膚の物理的な刺激などなど、さまざまな原因が考えられます。
食餌の変更後1週間しか経過していませんので、栄養素の不足は考え難いと思われますが、実際の発症がいつからなのか不明な点もございます。食事が関連しているとすると、食物有害反応(食事性アレルギーを含む)ということになるのでしょうが、確認するには成分の明らかな食餌だけを給餌して皮膚の反応を見る「除去食試験」が必要です。
強くブラッシングして過度に皮膚を刺激しないように注意して、*菌効果のある犬用の薬用シャンプーで洗浄後、保湿剤やリンスをして改善するか少し経過を観察される場合は、原因と状況が明らかではありませんので、患部が広がったり症状が悪化するようであれば早めに受診されることをお勧め致します。
お大事になさって下さい。

日時2020-04-24 10:20:09

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: