イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

こむちく(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 オス 雑種

体重:5kg

飼育歴:1年3ヶ月

居住地:東京都千代田区

飼育環境:室内

お世話になっております。

猫のワクチンについて教えて頂きたいことがあり、突然ではありますが、ご連絡しました。小生は現在、タイ・バンコクに住んでおります。実は今年末の12月か来年の年明けに帰国予定です。

バンコクの施設から保護猫を二匹、昨年の1月に引き取りました。二匹とも兄弟でオス(こむぎ・ちくわ)。一昨年の8月に生まれで推定で1歳8か月、体重は5.0キロと4.8キロで健康状態は良好。完全室内飼い、外には出していません。

昨年度の2019年に以下のワクチンを実施済みです。二匹とも同じ時期と同じワクチンてず。猫エイズの血液検査は昨年の一月に実施済みで陰性です。

・RCP(猫用3種混合ワクチン)とFeLV(白血病予防)を昨年の2019年1月12日とブーストアップの為に2月12日に再度接種済み、
・FIV(猫エイズ感染予防)1月12日と2月12日に同じく接種済みです。

ワクチン接種後に、二匹のうち一匹(ちくわ)がワクチンの副作用でだるさと熱で体調が悪くなったので、再度病院に行って薬を貰っています。施設から引き取る時もワクチン反応があると聞いてました。その後、FIVの三度目は完全室内飼いで、副作用もあるからという理由で中止しています。

また今年の11月末に別のワクチンの副作用がでない、一匹(こむぎ)が家で遊んでいた際に右足の関節を骨折してしまい手術を行いました。現在は走ってもジャンプも出来ますが、手術があった為にRCPを今年の2月19日の予定でしたが、1カ月と20日程遅れの4月8日のRCPChのワクチンをしました。FeLVは上記の副作用もあった為、ワクチンを最小限にと考え今年はRCPChのみの接種です。

教えて頂きたい質問は、タイの病院からはRCPのワクチン接種から今年の期間が一年以上過ぎているため、再度ブーストアップと言われています。本来は一年に一回といわれているのですが、期間が一年と二ヵ月弱あいてしまった為、と言われています。

いろんなご意見もあるかと思いますが、翌年の接種が1年以上である、1年と2ヵ月と過ぎてしまった場合、2年目も2回の接種をした方がよろしいでしょうか?

副作用が出る事、またタイも同様にコロナウィルスの影響もあり、あまり外には出したくない、という事もあり、二度目のRCPChのワクチンを現在考えているところです。

お忙しいかとは思いますが、アドバイスを頂ければと思います。
また最低限でのワクチンを考えていますが、現在の飼育環境で必要なワクチン接種などがあれば教えて下さい。

ご返信はメールにてお願いします。
よろしくお願いします。

日時2020-04-15 14:32:44

専門の獣医師からの回答

一度ワクチン歴がある場合には
2年目にはワクチンの2度接種は行わないのが一般的です。
ただ、厳密には接種後の抗体価の上昇、及び継続を確認するしか
ありません
完全室内飼育が実施できてる場合には
空気感染を伴う病気を防ぐ意味合いで
3種混合のみを接種する事で十分だと思います。
ただ、脱走、外猫との接触の心配がある場合には
FeLVやFIVのワクチンの接種を検討します。

日時2020-04-17 18:35:23

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: