イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

カズヒロ(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 オス ウェルシュ・コ-ギ―・カーディガン

体重:11kg

飼育歴:14年8ヶ月

居住地:岐阜県岐阜市

飼育環境:屋外

老犬のため後ろ両足が動かずずっと寝て生活をしていました。
ある日臭いがきつくなり調べてみるとペニスから肛門にかけてウジ虫がわいており水で洗い流して近くの動物病院に連れていきました。
そこでの診察でとりあえずウジ虫を**ためにブラベクトという薬と化膿を押さえるための二種類の薬をもらいました。
帰ってからこの病気について調べたところウジ虫を一匹ずつ駆除し、動物病院で消毒して薬を飲ませた方がいいという記事を観ました。
ブラベクトについてなにもかかれておらず、ブラベクトの内容を見てもノミ、マダニに効果があると書かれていました。
本当にこの病院を信じてもよいでしょうか?それとも違う病院で再診した方がよろしいでしょうか?
ご教授ください。

日時2020-04-11 17:47:37

専門の獣医師からの回答

 ブラベクトがハエウジに効果的だというのは、海外の獣医専門書にも記載があります。ブラベクトが国内販売される前は、ウジを1匹1匹ピンセットでつまんで取っていましたが、今はブラベクトを飲ませることで治療ができます。もちろん1匹1匹取り出したほうが駆除が早いのですが、卵や小さなウジまでは取れませんので、何回かとる必要がありましたし、ハエはどんどん飛んできては卵を産み付けますので、取っても取っても気づけばウジが発生しているというイタチごっこになります。
 国内で動物用医薬品を販売する場合には、農水省の審査を通過する必要があります。ハエウジ症は滅多にない症例ですので、それで効果効能を取得するのは、時間とお金がかかるばかりですので、メーカーにとってメリットはありません。ですから、効能の中に入っていないだけです。このような事例はよくあることです。
 効能外使用にはなってしましますが、有効性は報告されていますので、問題ないとおもいますし、今から暑くなるとハエが飛んできては卵を産み付けますので、毎回ピンセットでとるより、ブラベクトのほうが効果が高いと言えます。ブラベクトであれば、傷の隙間にいる目視できない小さなウジも*しますので、ウジに皮下組織や皮膚を食い破られることもなくなります。それが1回の投与で3か月間の効果がありますので、犬にも優しいですし、飼い主さんも金銭的に助かると思います。
 それとは別に、ウジがわかないように、皮膚のケアをされることも重要です。

日時2020-04-13 16:59:56

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: