イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ぶか(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 オス 雑種

体重:16.7kg

飼育歴:12年10ヶ月

居住地:東京都千代田区

飼育環境:室内

犬の慢性腎不全について


血液検査は、6ヶ月前は正常値で
尿検査も3ヶ月前は正常値でしたが、
今回は蛋白尿と血が出ていて、
獣医さんからは
「腎臓が悪く、猫に使うラプロスという薬を使うしかないが効くかどうかわからない」と言われ、保留にしてきました。

食欲、元気共に少し落ちていますが、散歩には行けています。

質問は
①検査値は、かなり重症なのでしょうか?
一回の検査で悪い数字となっても、食事を改善することで尿検査等の数値が良くなることは期待できますでしょうか?

②ラプロスは、大学病院で使われて始めているそうですが、犬にも効果が期待できますか?

③リンの吸着剤や、点滴、
ARBやACEIといった薬を使う
との情報がありますが、検査の数値から判断して、使う方がいいのでしょうか?


④腎臓療養色等、食事療法を始める時期なのでしょうか?
12才で、足が弱りつつありますので、蛋白質を減らすことに不安があります。

よろしくお願いいたします

★今回の検査値
BUN 55
CREA 1.8
ALT 248

沈渣赤血球 ++
潜血 +
蛋白質 +++
ブドウ糖 ++++
尿比重 1.036
PH 7

日時2020-04-10 15:07:15

専門の獣医師からの回答

ご心配ですね。内容を拝見いたしました。血液検査所見と尿検査所見が一致しません。血液検査では、イヌではCre値が1.4mg/dl以上で慢性腎臓病とされます。そうするとCre1.8mg/dlはそんなに高値ではありません。血液検査でCa、P値はどうでしたか。おそらくCre値から想像するとP値は、そんなに高い数値ではないと思われます。尿検査で糖が3+と異常に高く糖尿病の疑いがあります。また血尿は、腎臓疾患だけではなく雄ですから前立腺あるいは膀胱炎でも認められます。出血があれば当然蛋白が尿中に認められます。血尿の原因をまず確定することが重要です。糖尿病であれば膀胱炎を併発しやすいので、糖尿病による膀胱炎の疑いがあります。主治医の先生とご相談ください。

日時2020-04-13 18:55:24

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: