イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

mi(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 オス 雑種

体重:3.7kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:東京都板橋区

飼育環境:室内

1週間前からくしゃみあり。鼻水はなし。皮膚にかさぶたあり。
土曜朝、かさぶた付近を舐めまわして皮膚がめくれた。鼻の横に引っ掻いたような傷も出現。すぐに病院受診したが、皮膚については原因不明だが、炎症が軽いのですぐ治るとのこと。痒み止め3日分と抗生物質5日分を処方される。くしゃみについては鼻水が出てなければ大丈夫とのこと。
土曜夜、鼻の半分が赤いことに気づく。腫れたり、ジュクジュクしたりはしてない。お腹がゆるかなってきた。
今日現在、くしゃみ、鼻の赤み、お腹のゆるさが続いてます。

日時2020-03-30 22:41:02

専門の獣医師からの回答

実際に診察させて頂いたわけではありませんので、お話と写真の内容から可能性のあることとしてお答えさせて頂きます。
写真を見る限りでは鼻の周囲はそんなに赤くないように見えますし、かさぶたも確認できないように思います。しかし、お腹にも症状があるようですし、お腹もゆるいみたいのですので、何らかの原因で症状が出ているものと思われます。皮膚症状や消化器症状があり、さらにくしゃみ、咳のような呼吸器症状も出た場合、可能性の話にはなりますが食物アレルギーが考えられます。もし最近、食餌を変更しているようであれば変更してみてはどうでしょうか。そうでなければ、もう一度主治医を受診されるか、セカンドオピニオンを受診される方が良いかと思います。

日時2020-04-01 23:03:59

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: