イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆゆゆ(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 メス 雑種

体重:2.0kg

飼育歴:0年0ヶ月

居住地:佐賀県伊万里市

飼育環境:室内

今月くらいから自宅敷地内でうろうろしていたガリガリの子猫を1週間前に保護しその日のうちに病院に連れて行きました。
子猫だと思っていたら小柄な成猫で生後半年以上は経っているとのことでした。
病院では特に異常なしとの診断で帰宅しましたが、その日の夜からくしゃみをするようになり薄黄色い鼻水も出だしたので、翌日休日診療の病院へ行くと微熱があり風邪との診断で、もしかしたら鼻炎が慢性化していて蓄膿になっているかもしれませんと言われインターフェロンと気管支を拡張するお薬を注射してもらい1日3回眼軟膏を塗っています。
元気食欲はあり水分もとっており排泄も特に問題なさそうですが、なかなかくしゃみと鼻水が良くなりません。
ちなみにケージで休んでいるときはくしゃみはしていないようですが、お世話時に病気猫に触れると猫が喉をごろごろ鳴らすので、その時に連続でくしゃみをしたりします。鼻水は鼻から1mm程滲んでいるかなという程度です。
インターフェロンは1日おきに3回投与したほうがいいとよく記事等で目にしますが、再度病院で診てもらったほうがいいでしょうか?
元気だけはあるので通院のストレスと天秤にかけている状況です。
今は病気猫を別室に隔離してケージで過ごさせていますが、お世話をするときに病気猫に触れた衣類は通常の洗濯でウイルスが洗い流せているのか心配です。
やはり次亜塩素酸ナトリウムの希釈液に漬け込むなど消毒したほうがいいでしょうか?お世話時の衣類はお世話後にすぐ着替えて他の猫にウイルスがうつらないように気を付けてはいるつもりです。
病気猫のほかに3匹室内飼いの猫がおります。

日時2020-03-19 10:12:26

専門の獣医師からの回答

内容を拝見いたしました。症状から猫の風邪だと思います。伝染性でありますので他の同居猫に感染させないように注意する必要があります。但し同居ネコがワクチン接種していれば発症することはないかと思います。また別室で隔離されているとの事、次亜塩素酸ナトリウムで消毒され感染に対して注意されているのであまり心配なさらなくても良いかと思います。症状として急性でありますからインターフェロン、抗生剤の投与で改善するのではないかと思います。長引くようでしたら主治医とご相談ください。

日時2020-03-21 09:16:57

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: