イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

こっぺ(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 オス ミニチュアダックスフンド

体重:6kg

飼育歴:3年2ヶ月

居住地:大阪府大阪市北区

飼育環境:室内

Mダックスフンド、オス、約12歳、人から譲り受け飼育歴3年です。

症状は、立つ力が入らず、歩くとフラフラ、眠ると嗜眠状態になります。

1度目は半年前。
前日まで走り回っていたのに急に散歩中に座り込み、フラフラで力がなくなり嗜眠状態に。夜間病院に行き、レントゲンで肺の周りに少し白い影があるよう、心音に少し雑音ありだがおそらく異常なし、血液検査は白血球値が高い以外は良好。酸素室と点滴でも改善せず、朝かかりつけ医にデータを持っていき、おそらく細菌感染だろうということでバイトリルとパセトシン、注射をしていただき、3日後に全快した様子でした。

その後も半年間毎日元気でご飯もよく食べ、走り回り、便も良好。

10日前、ソファに上がる犬用階段でキャン!と鳴き、その後元気にしていたため様子見。

1週間前、朝起きてこず歩くとフラフラ、座り込むようになり、吠えるとキャンと鳴くなどし病院へ。
かかりつけ医で血液検査結果異常なし、足を動かす検査をしても痛む箇所が特定できず、おそらく腰の炎症だろうとのことでオンシオールとサイトテックを処方いただき、2日間投与。1日目は立ち上がることが出来、改善したように見られた。

3日前、朝震えが止まらず悪化したように見られ、半年前のこともあったためセカンドオピニオンを聞くため別の病院へ。目も見えており、神経にも異常がなさそう、どこを触っても痛そうにしない、ただ前足の力が弱いようなので関節炎だろうとのことで、首は上げられるしオンシオールの効果があることからヘルニアは考えにくい、そのまま薬と安静を続けるようにとのこと。

一昨日と昨日はもう走り回りたそうにしたり、食欲も戻り、遊びに誘う、吠えるなどほぼ回復したように見られた。(薬の副作用でこの2日間は軟便、1度吐く、少し血便などが出た)

ところが夜中、外の音に興奮して走り出し、興奮後急に倒れ呼吸が浅くなり、そのまま嗜眠状態へと入ってしまいました。
反応が薄く、途中フラフラと起きて徘徊したり、触ると少し目を覚ますが数時間経っても嗜眠状態のまま。歯茎は色は薄いがピンク、耳もピンク、舌が少し紫がかった薄いピンク、水はスポイトで少し飲みます。

半年前の症状と、現在の症状が同じような気がして何か重大な病気を見落としていないか心配でこちらに相談させていただきました。
どのような病気の可能性があるか、どんな検査をすればよいか、薬は飲ませ続けたほうがよいのか、家では何に注意して過ごさせればいいのかなんでも良いのでアドバイスいただければ幸いです。

その他の事項としては、私が飼いだしてからは歯磨き、耳掃除など毎日していますが、それまでしておらず長年の歯垢、耳奥が汚れている症状があるため、近々獣医さんで麻酔の上処置して貰う予定でした。

日時2020-03-04 08:00:12

専門の獣医師からの回答

ご心配のことと思います。
正直、なにか当てはまる病態があるわけではありません。現状では、神経学的異常と循環器系の異常が考えられます。
心臓においても、聴診だけではなく詳細なエコーや心電図が必要と考えます。もしかしたら、頭部と脊髄のMRIも必要かもしれません。詳細な神経学的検査と胸部の検査が必要と考えます。ご検討ください。

日時2020-03-07 09:57:53

こっぺ(質問主)


ご回答ありがとうございます。
再度受診したところオンシオールとサイトテックを続ける方針だったので、仰るとおり詳細な検査を予約しました。早く良くなってくれるといいのですが。

日時2020-03-07 11:33:39

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: