イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ぶっきー(質問主)


犬アイコン 犬 2歳 メス プードル(トイプードル)

体重:4.2kg

飼育歴:1年4ヶ月

居住地:千葉県市原市

飼育環境:室内

飼い始めの頃から、股関節がヘルニア気味、膝の関節の緩さを指摘されてましたが、その後は特に問題なく、改善しつつあると言われていました。ところがここ1ヶ月ほど前から、散歩中に時々右後脚でスキップするような仕草をするようになりました。家の中での動きは相変わらず元気で、そのような仕草はしません。パテラを疑い、獣医でレントゲンを撮りましたが、特に異常はなしとの診断。痛がっている様子もなく、念の為軽めの痛み止めを処方してもらい、服用させましたが、スキップは相変わらずです。観察しているとリードを引っ張り気味で歩いている時にのみ、スキップしているようです。癖でこのような仕草をする事はあるのでしょうか。

日時2020-02-08 10:05:35

専門の獣医師からの回答

パテラの診断は触診とX線検査を組み合わせて行います。パテラがあっても撮影時には正常位置に戻っている場合もあります。
癖でやっている仕草なのかはわかりませんが、触診でも膝蓋骨の脱臼が全く無いのであれば、他の原因だと思われます。今後痛みが出てくる可能性もありますので、注意して経過を見て下さい。

日時2020-02-08 20:46:08

ぶっきー(質問主)


定期的にみてもらおうと思います。ありがとうございました。

日時2020-02-08 21:00:54

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: