イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

スズ(質問主)


猫アイコン 猫 13歳 メス 雑種

体重:不明

飼育歴:12年10ヶ月

居住地:兵庫県西宮市

飼育環境:室内

13歳のメス雑種猫です。よろしくお願いいたします。
12月末から、多飲多尿になり、1月から血液検査、尿検査で、腎臓病だろうということで、腎臓のフードに切り替えましたが、動きが鈍くなり、多飲多尿が更に酷くなり、体重も急激に減り、糖尿病と確定されました。
フルクトサミンが515でした。

これから、数日入院して、インスリンの量を決めてもらいます。
入院日が病院の営業日、薬の入荷の関係で、すぐに入院できません。
猫の元気のなさからこれでは、4日後では持たないと先生に訴えて、家にて3日間朝晩、最低単位のインスリンを打っています。

食は元々少食で、今は自分からは全く食べないので、ヒルズa/dを強制給餌してから、注射を打っています。
ところが1度食べてほぼ全部吐いてしまいました。無理やり、少量食べさせましたが、どうしても食べさせられない時は、「ガムシロップか蜂蜜を口腔に塗れば良い」とある糖尿病の猫のブログで拝見しました。
この方法で大丈夫か、お答え頂けると助かります。
日中は会社の為、不安でたまりません。よろしくお願いいたします。

日時2020-01-19 00:33:47

専門の獣医師からの回答

愛猫が糖尿病と診断されたとのことご心配かと思います。ご質問の内容についてですが、ガムシロップや蜂蜜を口腔に塗るというのはインスリンが効きすぎた結果として低血糖になった場合の対応としては正しいと思いますが、低血糖以外の症状では適切ではありません。低血糖は起こすとすればインスリン投与後数時間後に起こりますが、猫がうつろな表情になり、よだれを垂らしたりしますが、血糖値の確認が何より大切です。愛猫さんの症状が快方に向かうことをお祈りしております。

日時2020-01-22 10:12:37

スズ(質問主)


ご回答いただき、ありがとうこざいます。
色々ネットでは糖尿病について調べていましたが、
獣医師の方に答えていただき、納得出来ました。
側に居られる時に出来るだけの事をするしかないので、頑張っていこうと思います。
丁寧なお言葉に感謝しております。

日時2020-01-22 23:20:36

 
みなさんの心配事に似ている過去の相談・回答をキーワードで検索してご覧になれます。

相談を検索する

種別: